MAGAZINES

ピアノスタイル2007年6月号

定価1,100円(本体1,000円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 144ページ / CD付き
発売日2007.05.19
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

内容

北欧特集や「千の風になって」×2曲など盛りだくさん!

■楽譜(セレクテッド・ピアノソロ) 【付録CD連動】
◎千の風になって/秋川雅史
◎いつもあなたのそばにいるから(千の風になって)/リベラ
◎サクラ色/アンジェラ・アキ(ソニー「サイバーショット Tシリーズ」CMソング)
◎美しい人/平井堅(資生堂「エリクシールシュペリエル」CM曲)
◎ティコ・ティコ/(ディズニーアニメ『ラテン・アメリカの旅』挿入曲)
◎ス・ワンダフル/ガーシュウィン(映画『パリの恋人』挿入曲・ビクター「ハイビジョンハードディスクムービーEverio」CM曲)
◎アニトラの踊り/グリーグ(「ペール・ギュント」より)
◎ダンシング・クイーン/アバ
◎小さな旅~光と風の四季~(NHK紀行番組『小さな旅』テーマ曲)
◎ラ・カンパネラ(「パガニーニによる大練習曲」より 第3曲 嬰ト短調)<連弾>/リスト(富士ゼロックス「知的フィールド」シリーズCM曲)

■特集1
グリーグ、シベリウスの魅力と「北欧」を楽しむ4つのキーワード
2007年、北欧を代表するふたりの大作曲家が、奇しくも同時に大きな節目の年を迎えました。ひとりは「ピアノ協奏曲イ短調」などでピアノ愛好家にもおな じみのエドヴァルド・グリーグ、その没後100年。もうひとりは、フィンランドの国民的作曲家、ジャン・シベリウス、その没後50年です。そこで今回の特 集では、ひときわ注目の高まっている、このふたりの生涯を現地取材で追いながら、彼らの音楽が生まれた背景や、楽曲の持つ魅力を探っていきます。さらに特 集の後半では、北欧を楽しむための観光ガイド、素敵な雑貨や生活文化などを4つのキーワードで取り上げました。ぜひ、北欧の持つ、さまざまな魅力を感じて みてください。

<第1部> グリーグ、そしてシベリウス ふたりの作曲家が見た風景を追って
・アルバムガイドや、レイフ・オヴェ・アンスネスさんほか、演奏家が語る「北欧クラシック音楽の魅力」も収録

<第2部> 北欧を楽しむ4つのキーワード
・「トラベルガイド」/「ムーミン」/イルムス、ビオトープで知る「北欧雑貨の魅力」/北欧料理研究家、イェンス・ホレンダー・イェンセンさんがレシピつきで紹介!「北欧のおもてなし」

■特集2
みんなの疑問にお答えします 消音ピアノってどんなもの?
アコースティックピアノの生音を簡単な操作ひとつで消し、代わりに電子音を出してヘッドホンなどで聴けるようにする「消音ピアノ」。夜間でも周囲 に気兼ねなくアコースティックピアノを演奏できる、とても便利な楽器なんです。生音と消音(電子音)は自由に切り替えることができますし、いろいろな音色 や録音・再生機能など、ピアノ愛好家には見逃せない魅力がたっぷりなのですが、その仕組みや機能はまだまだ知れわたっていません。そこで今回は、消音ピア ノの基礎知識やメリット、使いこなしのアイディアなどを、読者アンケートを元に多面的にご紹介。"コルグ消音ピアノ・ユニット"モニタープレゼントもあり ます!

■連載・コラム
◎音楽の生まれる場所/舘野泉(ピアニスト)
◎ピアノのあしあと/千住明さんが贈った三崎町教会のディアパソン
◎about Classic/許光俊(慶應義塾大学教授・クラシック評論家)
◎シアワセはお皿の上に/なかにしあいこ(素朴派フランス料理家)
◎ハンドメイド~吸音もしてくれる観葉植物のお手入れ/松本真明(花職人)
◎ピアノスタイルのおすすめ!海外トラベル情報/ザルツブルク(ウィーン)
◎世紀のピアニスト~クララ・ハスキル/加藤浩子(音楽評論家)

■インタビュー
ブレハッチを訪ねる旅(スペシャルレポート)
塩谷哲(ピアニスト)
ラン・ラン/小菅優/"千の風になって"の世界に浸る

■連載セミナー レッスンルームにいらっしゃい! 【WEB連動】
◎やさしいピアノテクニック
第12回:3連符のリズムを弾く

◎あなたもプレピアニスト【CD連動】
第12回:世代を超えて愛されるアニメの名曲
課題曲「にっぽん昔ばなし」、「ムーミンのテーマ」

◎ピアノ指導のエッセンス
第6回:テンポのあれこれ2

◎なんちゃってジャズ講座
第12回:譜面どおりに弾いてもジャズっぽくないのはなぜ?
課題曲「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」

◎角聖子のエンジョイ!ピアノ
第11回:人前でどんどん演奏してみよう!