MAGAZINES

ベース・マガジン 2006年6月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 156ページ
発売日2006.05.19

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

■表紙・巻頭
◎フリー/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

もはや説明不要、"世界最強"の称号を意のままに操るバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ。世界中が待望した彼らの新作『ステイディアム・ アーケイディアム』が、ついにリリースされた。2枚組の超大作となった本作は、彼らの原点でもあるファンク・ナンバーが戻ってきているほか、『カリフォル ニケイション』以降のメロウ路線もさらに洗練を重ね、まさに集大成とも言える怪作となった。そして、この怪作が生まれた背景には、何と言ってもフリーの ベース・プレイが欠かせない。今回の特集では、フリー自身が語る最新インタビューに加え、新作の奏法を徹底分析、フリー・フォロワーである若手ベーシスト たちによる座談会など、あらゆる角度からフリーの"今"に迫る。

■THE BASS INSTRUMENTS
◎今すぐ装着! プロも付けてる"あの"パーツ

プロが使っているベースを見てみると、市販ベースには付いていない特殊なパーツが取り付けられていることがある。ベースを新たに始めた人も多いこの 季節、とりわけビギナーたちは"僕のベースには付いていないあのパーツは何だ?"なんて思っているんじゃないかな? そこでこの企画では、そんなナゾの特 殊パーツの数々を紹介し、それらの効果を解説していく。さらに、取り付けが可能なパーツについては、その方法も紹介しちゃう! お気に入りのパーツを見つ けたら、キミのベースにも今すぐ装着だっ!

■奏法特集
◎2フィンガー・ピッキングのオキテ~これが弾ければ指弾きマスターだ!

ベースの奏法のなかで最もオールマイティだと言われる2フィンガー・ピッキング。言わばベース奏法の基本とも言えるこのスタイルだけど、キミはちゃ んとできているだろうか? なんとなく弾けたつもりになっていたり、あるいはだましだまし弾いていたりしないかな......? というわけで、この特集では2 フィンガー・ピッキングで陥りやすい罠や間違ったやり方を洗い出し、2フィンガー・マスターへの道をガイドしていきます!

■Artists
◎前田啓介(レミオロメン)
ニュー・アルバム『HORIZON』をリリースしたレミオロメン。そのボトムを支えながらも、繊細なプレイで楽曲のメロディも支える前田が、新作のこと、ベースのことなどを語る。

◎ジャスティン・チャンセラー(トゥール)
ヘヴィ/ラウド・ロック・シーンのなかで異彩を放つモンスター・バンド、トゥール。そのベーシストであるジャスティンがついに本誌に登場!

◎OKP-STAR(Aqua Timez)

◎武史(山嵐)

■好評連載中! BM ステップアップ・セミナー
◎ゴク楽ベース入門
◎新連載! JAZZベースの処方せん
◎ベーシストの思考回路
◎メンテの達人
◎日々是練習:高橋竜
◎ナルチョッパー道場

■BM SELECTED SCORES
「愛のローラーコースター」レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
「太陽の下」レミオロメン

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■HOT NEWS

■四谷低音倶楽部
~CLOVERS、かわいしのぶ、Yum! Yum! ORANGE、高水健司、四低紳士録、トニー・レヴィン、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■Close Up GEAR
SWR WorkingPro 700

■低音偉人伝
ルディ・サーゾ~LAメタルの低音を支えた永遠の貴公子

■セッションマンたちの流儀
須長和広

■MY DEAR BASS
FチョッパーKOGA(THE PINK★PANDA)

■THE AXES
フィールディー(KORN)

■BBC......ベーシスト必見!のインフォメーション・コーナー