MAGAZINES

ピアノスタイルVol.12

定価1,100円(本体1,000円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 152ページ / CD付き
発売日2006.01.18
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

内容

2006年モーツァルト・イヤーを楽しもう! 天才・モーツァルトの肖像

■楽譜(セレクテッド・ピアノソロ)【付録CD連動】
・「オープン・マインド」/松永貴志(テレビ朝日系『報道ステーション』テーマ曲)
・「モンキー・マジック」/ゴダイゴ
・「恋とはどんなものかしら」/モーツァルト(オペラ『フィガロの結婚』より)
・「この素晴らしき世界」/ルイ・アームストロング(ソニー BRAVIA CM曲)
・「未来予想図II」/ドリームズ・カム・トゥルー
・「ワイルド・チャイルド」/エンヤ」(ホンダ エリシオンCM曲)
・「THE ROAD」/チョ・ソンウ」(映画『四月の雪』より)
・「ドント・ストップ・ビリーヴィン」/ジャーニー(日産 エルグランドCM曲)
・「タイム・アフター・タイム」/シンディ・ローパー
・「パガニーニの主題による狂詩曲」/ラフマニノフ
・「ウインター・ゲームス」/デヴィッド・フォスター <連弾>
■特集1
モーツァルトイヤー2006に向けた総力特集
天才・モーツァルトの肖像

いつの時代も、演奏家をはじめ多くの人々に親しまれてきたモーツァルト。彼の天才ぶりはこれまで幾度となく語られてきましたが、実際にどんな性格の 持ち主だったかをうかがい知ることはなかなか難しいようです。映画『アマデウス』を観て、あまりにもイメージと違ったその奇人ぶりに驚いた人もたくさんい ることでしょう。そこで今回は、ピアノファンの読者に向けて、経歴だけでは見えてこない真のモーツァルト像というものを紹介していきます。モーツァルトの 素顔を紹介する記事をメインに、活躍した街ウィーンの案内や、モーツァルトイヤーに関する情報、CD/DVD/書籍の紹介、「恋とはどんなものかしら」の ピアノソロ楽譜など、モーツァルトを知るための内容を満載します。

■特集2
特別編集スコア『ピアノスタイル 大人のデュオ・ピアノ』発売記念企画
ふたりで弾いてみよう! -楽しい連弾のススメー

ピアノを弾く醍醐味を手早く味わうなら、連弾が最適! ここでは、連弾の楽しみ方、演奏のコツ、練習方法などをわかりやすく紹介していきます。さら に、連弾で活躍するピアニストのインタビューや、連弾楽譜の紹介なども盛り込んでおり、あなたもきっと連弾してみたくなる特集です。

■スペシャルレポート
フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール

ポーランド出身のピアニスト、ラファウ・ブレハッチの優勝で幕を閉じたショパンコンクール2005。その様子を現地取材でお届けします。盛り上がる 町の様子や、コンテスト・ファイナルの模様、バックステージで見た演奏家たちの横顔などを、美しい写真とともにレポートします。

■連載・コラム
◎音楽の生まれる場所
小山実稚恵(クラシックピアニスト)

◎ピアノのあしあと《新連載》
シェ松尾の1898年製スタインウェイ アートピアノ

◎about Classic
許光俊(慶應義塾大学教授・クラシック評論家)

◎シアワセはお皿の上に
なかにしあいこ(素朴派フランス料理家)

◎ハンドメイド~グリーティングカードもひと工夫
山岡進(起こし文作家・起こし絵作家)

◎私のお気に入りCD
岡本真夜(シンガーソングライター)

◎二ノ宮知子のカンタービレな日々
二ノ宮知子(漫画家)

◎世紀のピアニスト~内田光子
加藤浩子(音楽評論家)

■インタビュー
ザ・ファイヴ・ブラウンズ(ピアニスト)
松永貴志(ピアニスト)ほか

■連載セミナー レッスンルームにいらっしゃい!【WEB連動】
◎やさしいピアノテクニック
第4回:リズム
課題曲「ラ・クンパルシータ」

◎あなたもプレピアニスト
第4回:テレビでお馴染みの名曲
課題曲「白い恋人たち」フランシス・レイ 「マツケンサンバII」松平健

◎教則本プラスワン
第4回:指使いの今昔物語

◎なんちゃってジャズ講座
第4回:ジャジィなコードの流れに注目!
課題曲「卒業写真」荒井由実

◎角聖子のエンジョイ!ピアノ
第3回:譜面ともっと親しもう!