MAGAZINES

ベース・マガジン 2006年3月号

定価943円(本体857円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 172ページ
発売日2006.02.18

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

■表紙・巻頭
◎亀田誠治(東京事変)──新たなる境地へ(14ページ)
昨年1月号に続き、3度目の表 紙となる亀田誠治。東京事変の新作『アダルト』では、亀田&林檎史上、最強のカラミとも言える独創的なベース・プレイが聴ける。そのレコーディング秘話 と、亀田ファンに送るベース教室「亀田塾」、新作直伝フレーズ、そしてスガシカオとのマニアック対談など見どころ満載だ。BM SELECTED SCORESにも東京事変の「修羅場」を掲載!

■THE BASS INSTRUMENTS
◎知ってるつもり!? 電気まわりのワカラン用語(10ページ)
本誌記事や新製品紹介などで使われる「???」なカタカナ用語。何となく雰囲気でわかっている、あるいは知ったかぶりな人も多いのでは。そこで、今回の記事ではそんなワカラン用語、特に電気関係の用語の意味を知ることで、回路の構造までをバッチリ理解してしまおう!

■奏法特集
◎ニッポンのベース・ライン(10ページ)
「名曲に名演アリ」とはよく言ったもので、それ は日本の歌謡曲/J-POP史にも同じこと。誰もが知るスタンダードや近年のJ-POPヒット・ソングから、名ベース・ラインをピックアップして解説した い。歌メロとの対比ができるように、メロディ譜も掲載。岡沢章、渡辺直樹、納浩一ら名セッションマンのコメントも必見!

■Artists
◎セックス・マシンガンズ(3ページ)
第四期マシンガンズのベーシストは、元カリガリのケンジロウことSAMURAI.W.KENJILAW。マシンガンズとしては初登場の彼の意気込みを聞いてほしい!

◎納浩一(3ページ)
現役最高峰の名手がソロ・アルバムをリリース。ウッド・ベースをフィーチャーした極上ベース・アルバムの制作秘話を余すことなく掲載。

◎ミト(FOSSA MAGNA)

◎中尾憲太郎(SLOTH LOVE CHUNKS)

■特別企画
◎ベースに恋する彼女たち(7ページ)
ベーマガ久々の「萌え」企画。MARIA、Zwei、ディアフーフ、中ノ森BANDという現在注目のカワイどころ本格どころの女性ベーシストを一挙インタビュー! 美麗撮りおろし写真やその他女性ベーシストの一大アンケートも必見!

◎THE BASS & GROOVEイベント・レポート!(8ページ)
1月9日に行なわれた本誌主催のライヴ・イベントの模様を、機材紹介と合わせて賑やかにレポート!

◎NAMM SHOW 2006レポート!(6ページ)
さて、今年注目の新製品は? 機材マニア要チェック!

■好評連載中! BM ステップアップ・セミナー
◎ゴク楽ベース入門
◎新訳ソロ・ベースのしらべ:「さよなら」オフコース
◎ベーシストの思考回路
◎メンテの達人
◎日々是練習:TAK斉藤
◎ナルチョッパー道場

■BM SELECTED SCORES
「修羅場」
東京事変
b:亀田誠治

「トレイシーの肖像」
ジャコ・パストリアス
b:ジャコ・パストリアス

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■HOT NEWS

■四谷低音倶楽部
~メレンゲ、かわいしのぶ、STAN、高水健司、四低紳士録、トニー・レヴィン、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

■今月の注目ブランド
フォデラ、世界最高峰カスタム・ブランドの理由

■Close Up GEAR
クルーズ・マニアック・サウンド
GTNシリーズ

■低音偉人伝
◎チャールズ・ミンガス
ジャズ・ベース界の怒れる巨人ことミンガスを本連載初のアップライト・ベーシストとしてご紹介!

■セッションマンたちの流儀
◎沢田浩史
ラテン、ファンク、ポップスから、最近ではCharや矢沢永吉までをサポートする国内随一の名手が久々に本誌登場!

■MY DEAR BASS
ポール・ターナー(ジャミロクワイ)

■THE AXES
HEESEY(HEESEY WITH DUDES)

■BBC......ベーシスト必見!のインフォメーション・コーナー