MAGAZINES

ピアノスタイルVol.6

定価1,100円(本体1,000円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 152ページ / CD付き
発売日2004.09.17
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

内容

特集:オペラ『蝶々夫人』の魅力に迫る(仮)

■ある晴れた日に、蝶々さんを想う
オペラ『蝶々夫人』の舞台、長崎を訪ねて

最近人気の高いオペラ。その中でも今年初 演から100周年を迎える『蝶々夫人』は、日本(長崎)を舞台にした世界的に親しまれているオペラ作品です。音楽はオペラのヒットメーカーであるプッチー ニが手掛けており、「君が代」「さくらさくら」などの日本楽曲がたくさん取り入れられているのも興味深いところ。今回の特集では、このオペラが生まれた背 景を探ることで物語の魅力を浮き彫りにし、同時に違った角度からのオペラの楽しみ方を提案していきます。

■発表会でのドレス選びのコツ
秋は発表会シーズン。人前でピアノを披露できる貴重な機会だからこそ、見た目も素敵にドレスアップしたいもの。そこで今回は、プロのアドバイザー 尾身直子さんに、会場の広さに合わせたドレスの選び方を教えていただきました。ホーム、サロン、ホールの各会場に適したドレスアップ法と、上手なアクセサ リーの合わせ方を紹介します。
*ナオベルコレクション:尾身直子さん

■音楽の生まれる場所
ミュージシャンのプライベートな空間を訪ね、音楽を奏で生み出す人々の魅力に迫ります。
第3回:加羽沢美濃(作曲家/ピアニスト)

■注目の人 カラーセラピスト
色を通して身体や心に安らぎを与え、健康を取り戻すヒーリングの方法である、英国発祥の"オーラ・ソーマ・カラーセラピー"。ここでは「人と色」 の関わりを数年にわたって探求し、オーラ・ソーマのコンサルテーション(カウンセリング)と後進の指導を行なっている女性を紹介。色の魅力と癒し効果を探 ります。
*オーラ・ソーマ・プラクティショナー:立和田 環さん

■連載セミナー『レッスンルームにいらっしゃい!』

1:はじめてのやさしいピアノ(第5回)
曲を弾くということに主眼を置いた大人の初心者向けノウハウ企画。第5回目の今回は、「美しき青きドナウ」でアクセントの付け方を、「初めて(冬のソナタより)」で付点音符の弾き方を、「星に願いを」でテンション・コードの雰囲気を学ぶことができます。
*講師:Well Piano

2:憧れのスタンダードを弾きこなそう(第2回 ボサノヴァ)
クラシック以外のジャンルの曲を弾けるようになりたい人に向けた、そのスタイル独自の雰囲気や演奏のコツ伝授するコーナー。第2回はボサノヴァの名曲「イパネマの娘」を取り上げます。
*講師:斉藤 修(鍵盤弾き/作編曲家)

3:教則本、うまく使えてますか?(第2回「トンプソン」)
日本の音楽教育でポピュラーな教則本を毎回1冊ずつ取り上げ、それらを効果的に使う方法を伝授します。
*講師:青木靖子(国立音楽大学教授)

4:大人のためのレッスン処方箋(第2回「歌いましょう」)
いつものピアノレッスンを、視点を変えて考えてみる講座。鍵盤に向かって弾くだけではない、新しいレッスン法を提案していきます。
*講師:関口博子(長野県短期大学講師)

■連載コラム
○二ノ宮知子のカンタービレな日々
○ケス・ク・セ?(第3回 フレンチホルン)
○about classic:許 光俊
○シアワセはお皿の上に:なかにしあいこ
○handmade:こもりかつこ
○音楽いろいろ立ち話:坂本信
○NYからコンニチハ:Sam Kawa
○Espressivo~演奏へのアプローチ~:伊賀あゆみ
○オーディオ&エレクトロニクス Q&A:山根卓
○ Pickup CD:今号のテーマ=鳥

■セレクテッド・ピアノ・スコア
中級者~上級者を対象にアレンジを重視した譜面をポップス、ジャズ、クラシックなど幅広いジャンルから掲載(17曲)。
*曲名の横にあるアルファベットは難易度を示しており、A→B→Cの順に難しくなっています。

朔と亜紀/河野伸(テレビドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』挿入曲) A
君さえいれば/Weather Forecast(テレビドラマ『東京湾景』主題歌) B
今でも/ホー・リー(NHKドラマ『冬のソナタ』挿入曲) A
マジック・ワルツ(映画『海の上のピアニスト』挿入曲) C
ひまわり/木村弓(公共広告機構『骨髄バンク』CM曲) C
世界の約束/木村弓(映画『ハウルの動く城』主題歌 ) A
ある晴れた日に/プッチーニ(オペラ『蝶々夫人』より) C
月の光/ドビュッシー A
涙そうそう/BEGIN A
ノーサイド/松任谷由実 C
A列車で行こう/デューク・エリントン B
アイ・ガット・リズム(連弾)/ジョージ・ガーシュウィン A
バラ色の人生/エディット・ピアフ C
シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン/ビリー・ジョエル B
雨の日と月曜日は/カーペンターズ B
メロディ・フェア(映画『小さな恋のメロディ』主題歌)/ビージーズ A
ティアーズ・イン・ヘブン/エリック・クラプトン B

■NEW PRODUCTS
ピアノ・メーカー各社の新製品を紹介。

■SCHOOL GUIDE
大人のためのピアノ・スクールを紹介。

■ニュース&インフォメーション