MAGAZINES

Sound & Recording Magazine Presents

GROOVE SUMMER 2004

定価:本体1,800円+税

品種雑誌
仕様A4変形判 / 144ページ / CD、小冊子付き
発売日2004.06.25
用途・商品・シリーズ別

この商品は現在、在庫切れとなっております。

紙の本を買う

オンライン直販について

内容

巻頭特別企画:WIRE04の遊び方

■巻頭特別企画:WIRE04の遊び方
石野卓球オーガナイズによるアジア最大規模の屋内ダンス・フェスティバルWIRE。今年は、7/17~18の2daysとスケール・アップした形で開催される。話題性の高いこのフェスティバルの開催前に、本誌では巻頭カラーで特集。出演者インタビューや直前情報、WIREヒストリー、アクセス&会場マップ、恒例となった各DJ機器メーカー・ブースの製品紹介、WIRE04おすすめファッション、そして2daysの入れ替え時に役立つ“新横浜周辺暇つぶしスポット紹介”など、盛りだくさんの内容でお届けする。

■特集1:超ハウス主義
80年代後半にシカゴで生まれ、世界中に広がっていったパーティ・ミュージック「ハウス」の大特集。ここへ来て日本では、ヒップホップや音響系など他ジャンルのDJがこぞってハウス界へと流入する動きが見られる。今なぜハウスなのか? 本特集はDJ/アーティスト・インタビューをはじめ、キーワード別ディスク・ガイド、ハウスの歴史(海外/日本)、名ミックスCD解析、海外ハウス・パーティ紹介などを通じて、現状のハウス・シーンを分析するものである。

■特集2:疑問解消!DJお悩み相談室
「DJってヘッドフォンで何を聞いているの?」「3台のターンテーブルをミックスするにはどうすればいい?」「DJで食べていけるんですか?」など、読者から募集したDJに関する質問に本職DJや編集部がお答えしていく企画。初心者が陥りがちな問題は、これですべて解決できます!

■THE名機!:PIONEER CDJシリーズ
アナログ・ターンテーブルのようにCDでのスクラッチや頭出しを可能にし、「CDではDJできない」という固定観念を壊したPIONEER CDJシリーズ。過去の名機を紹介するこのコーナーでは、もはやDJ用CDプレーヤーの代名詞となっている「CDJ」を取り上げる。ジョグ・ダイヤルを配し鮮烈なデビューを飾ったCDJ-50から、アナログ・ターンテーブルと肩を並べる操作感を誇るCDJ-1000MK2、さらにDVDで映像/音声同時スクラッチを可能にしたDVJ-1000に至るまでの機能の進化とシーンでの広がりを追う。

■話題の新製品/ニュース紹介「front line」
■テイ・トウワの「あなたのDJブース、見せてください。」
■テイ・トウワ/福富幸宏リミックス・コンテスト結果発表(付録CD連動)
■BOOK IN BOOK「TABLOID」
・インタビュー:デリック・メイ、コールドカット
・特集:ブラジル・クラブ・ミュージック・シーン
・GROOVE読者の“表現”(付録CD連動)

【付録綴込小冊子】
TECHNICS Digital 1200パーフェクト・ガイドブック