MAGAZINES

キーボード・マガジン 2002年09月号

定価796円(本体724円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 192ページ
発売日2002.07.27

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

■表紙:キンモクセイ・伊藤俊吾が語る“キーボードは素晴らしいものだ”■特集:キーボードなら何でも弾ける!■特別企画:ROLANDシンセサイザーの30年 ■「ファイナルファンタジー」のオーケストラ・アレンジに迫る ■アーティスト:キース・エマーソン、小曽根真 etc.

■表紙&巻頭インタビュー
キンモクセイ
メジャー・デビュー・アルバム『音楽は素晴らしいものだ』発売記念インタビュー。フロントでキーボードを弾きながら味わいのある歌を聴かせる伊藤 俊吾は、キーボード界の新しいスターだ!と、KMはあえて言い切ってしまおう。そんな彼が、自身の鍵盤歴をじっくり語る。題して"キーボードは素晴らしい ものだ"。

■特集
キーボードなら何でも弾ける!
ギター、ベース、ホーン、ストリングス、ドラム、パーカッション...... キーボードのプリセットにはいろんな楽器音が入っているわけだが、ただ弾い ただけでは、それらしいサウンドはなかなか生まれない。しかし演奏やボイシングのちょっとしたコツを知れば、それぞれの楽器の特性を生かしたサウンド作り が可能なのだ。今回の特集では、楽器別に分かりやすくノウハウを伝授していく。

■特別企画
ROLANDシンセサイザーの30年
今年で創業30周年を迎えたROLAND。日本はもとより世界に冠たる電子楽器ブランドとして歩んできたその歴史を、シンセサイザーに焦点を当て ていろいろな角度から俯瞰する。懐かしのカタログ復刻や、工場&研究所の誌上訪問、創業者・梯郁太郎氏へのインタビュー、ROLAND雑学辞典などなど、 24ページの大ボリュームでたっぷりお届け!

■インタビュー
植松伸夫×浜口史郎
~「ファイナルファンタジー」のオーケストラ・アレンジに迫る
キース・エマーソン
小曽根真
ALI PROJECT
Strobo

■Live Keyboard Setting
小林信吾×友成好宏(浜崎あゆみTOUR)
小口健一×光田健一(KENSO)

■プロダクツ・レビュー
YAMAHA S90
MACBETH STUDIO SYSTEMS M3X
LESLIE 2101+2121
EDIROL Orchestral
APPLIED ACOUSTIC SYSTEMS Lounge Lizard
COLUMBIA EP-F700

■連載コラム
堀江博久のOne Thousand 20th Century Keyboards
ゲスト:都啓一(SOPHIA)

■連載セミナー
あなたは弾ける!はじめてのキーボード  by Well Piano
Mind to Hand connection  by ジョーダン・ルーデス
超パノラマ的★コード・ワーク発想法  by 坪口昌恭
ひとりで弾ける!ジャズ・ピアノ・トリオ
~「セント・トーマス」 by 宮前幸弘

■サウンドトラック★パラダイス
映画「オースティン・パワーズ」より
「ソウル・ボサノヴァ」(クインシー・ジョーンズ)

■KM Monthly Score
ビーチ・ボーイズ「キャロライン・ノー」

■ピアノ・スコア
MISIA「眠れぬ夜は君のせい」
TOKIO「GREEN」
花*花「LONELY GIRL」