Rittor Music Presents
トッププロが直伝するジャズ・セミナー
Rittor Jazz Base

納浩一直伝!
必ずわかる
ジャズ・スタンダード・
セオリー

 リットーミュージックが設立した“御茶ノ水Rittor Base”を会場に、トッププロたちが特別講義を行うセミナーが開講します。

 第一弾は、国内外のミュージシャンのステージやレコーディングに参加し、名実ともに日本のトップ・ベーシストのひとりであり、『ジャズ・スタンダード・バイブル』シリーズの著者でもある納浩一氏を迎え、全10回に渡ってジャズ理論の講義をしてもらいます。講義の後にはジャム・セッションが行われ、納さんとの共演も可能! 受講者は前期/後期で各15名と限られた人数となりますので、お早めのご予約をお待ちしております。

Schedule

前期〜基礎編

定員15名 ¥30,000
(5回分)

  • 2019年6月20日(木)
  • 2019年7月19日(金)
  • 2019年8月15日(木)
  • 2019年9月19日(木)
  • 2019年10月17日(木)

 受講予約サイトへ

後期〜応用編

定員15名 ¥30,000
(5回分)

  • 2019年11月21日(木)
  • 2019年12月19日(木)
  • 2020年1月16日(木)
  • 2020年2月20日(木)
  • 2020年3月19日(木)

 受講予約サイトへ

時間:開場18:30、
講義19:00〜21:00

会場:御茶ノ水Rittor Base
東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビルB1
JR御茶ノ水駅より徒歩1分/
地下鉄・新御茶ノ水駅より徒歩2分

Profile

講師プロフィール

納 浩一 (おさむ・こういち)
Electric & Acoustic Bass

 1960年10月24日、大阪生まれ。京都大学卒業後バークリー音楽大学に留学。85、86年度のバークリー・エディ・ゴメス・アウォード受賞。87年に同大学作曲編曲科を卒業。帰国後は都内のライヴハウスやスタジオセッションを中心に活動。96年〜08年、渡辺貞夫グループのレギュラー・ベーシストとして、全国ライヴハウスや、モントルージャズフェティバルを初めとする、海外ジャズフェスティバルなどに多数に出演した。01 年より、大坂昌彦、小池修、青柳誠の3人とともに作ったユニット「EQ」で、8枚のアルバムのリリースし、2004年度の東京ジャズなど数多くのライヴ活動を積極的に展開している。97年7月、初リーダー・アルバム『三色の虹』を、99年3月には布川俊樹との共同アルバム『DuoRama』をリリース。2006年1月、リーダー作『琴線/ The Chord』をリリース。2009年3月、布川俊樹との共同アルバム第2作目『DuoRama 2』をリリース。2015年7月、布川俊樹との共同アルバム第3作目『DuoRama Standards』をリリース。教則DVDは、『すぐ弾けるジャズ・ベース』、『ジャズベース・スタンダード』(リットーミュージック)、『ウォーキング・ベース自由自在』、『ウッド・ベースの嗜み』(アトス・インターナショナル)の4タイトルを制作。

 また、ジャズ・スタンダード曲集『ジャズ・スタンダード・バイブル』、『同2』、『ジャズ・スタンダード・バイブル for VOCAL』やソロ集『ジャズ・スタンダード・バイブル for ADLIB』、ジャズ理論書『ジャズ・スタンダード・セオリー』をリットーミュージックより出版し、好評を博している。

Contents

参加特典

注意事項

CONTENTS

前期 基礎編
後期 応用編

Book

お薦め書籍

納浩一著『ジャズ・スタンダード・セオリー』を一読して持参すると、さらに理解が深まります! 
講義を有効活用するためにも、ぜひお求めください(会場での販売は行っておりません)。

 書籍の詳細/ご購入

ジャズ・スタンダード・セオリー
〜名曲から学ぶジャズ理論の全て

本体2,400円+税/176ページ/CD付き

[前期]受講予約サイトへ

[後期]受講予約サイトへ

このページの先頭へ