INFORMATION

  • お知らせ

2014.08.27

書籍『DAWで曲を作る時にプロが実際に行なっていること』発売記念イベント 《ミューズ音楽院公開講座 作曲家リレートーク特別編「Watusi+山口哲一」@秋葉原》 開催!

ミューズ音楽院で定期的に行なわれている作曲家リレートークが、秋葉原に出張! 書籍『DAWで曲を作る時にプロが実際に行なっていること』(山口哲一氏監修/2014年9月19日発売予定)の発売を記念し、書泉ブックタワーで特別開催されます!

DAWで曲を作る時にプロが実際に行なっていること

書籍にも登場しているWatusiさんをゲストに、DAW時代の正しい音楽制作とは? DAWに負けない制作スタイルとは? 10年後も聴かれる音楽とは? を考えていきます。そのための手がかりとして、Watusiさんが手がけた作品を、アナログテレコ時代からDAW完結時代まで、実際に楽曲を聴きながら検証していきましょう。

書籍『DAWで曲を作る時にプロが実際に行なっていること』発売記念!
ミューズ音楽院公開講座作曲家リレートーク特別編「Watusi+山口哲一」@秋葉原

  • 日時:2014年9月23日17時開演(開場16時30分)
  • ホスト:山口哲一、ゲスト:Watusi
  • 会場:書泉ブックタワー9Fイベントスペース(〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-11-1)
    最寄り駅はJR(京浜東北線・山手線・総武線)・ 東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス秋葉原駅
  • 入場料金:無料(事前お申込みが必要です)

本イベントは終了いたしました

Watusi

Watusi

Lori FineとのユニットCOLDFEETのプログラマー/ベーシスト/DJ。そのユニークな世界観は国内外で評価を受け、UK、US、EU各国から香港、韓国、台湾、タイ等アジア各国でも多くの作品がリリースされている。国内では中島美嘉の多くのシングルを始めhiro、安室奈美恵、BoA、Chemistry等を手がけ、アンダーグラウンドとメジャーを繋ぐ多忙なプロデュース・チームとしても活躍。Sound & Recording Mgazine等音専誌に連載含む執筆活動も多く、著書「MPCで学ぶリズム打ち込み入門」は数々のDTMソフト書籍部門で売り上げ上位となる。デビュー10周年目となる'08年、12月にアルバム「TEN」を発売。iTunes Store1位を始め数々のダンスチャートを席巻。'09年11月には生前のマイケル・ジャクソンから許諾を得、進めて来たカバーアルバム「MJ THE TOUR」を発表。豪華なゲストと共に大きな話題となる。’14年にはワールド・ワイドに展開する独自のテクノ・スタイルでのソロ作品の連続リリースがスタート。今後もその勢いは停まる事を知らない。 www.coldfeet.net / FACEBOOK

YAMAGUCHI

山口哲一

1964年東京生まれ、音楽プロデューサー、コンテンツビジネス・エバンジェリスト。(株)バグ・コーポレーション代表取締役、『デジタルコンテンツ白書(経済産業省監修)』編集委員、プロ作曲家育成「山口ゼミ」主宰、「Start Me Up Awards」オーガナイザー。SION、村上“ポンタ”秀一、佐山雅弘、村田陽一などの実力派アーティストをマネージメント。東京エスムジカ、ピストルバルブ、SweetVacationなどの個性的なアーティストをプロデューサーとして企画し、デビューさせる。プロデュースのテーマに、ソーシャルメディア活用、グローバルな視点、異業種コラボレーションの3つを掲げている。2011年頃から著作活動も始め、パネルディスカッションのモデレーターやコンテンツ系ITサービスへのアドバイザーとしても活躍している。著書に、『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ふくりゅうと共著/ダイヤモンド社)、『ソーシャル時代に音楽を“売る”7つの戦略』(共著/小社)、『プロ直伝!職業作曲家への道』(小社)、『世界を変える80年代生まれの起業家』(SPACE SHOWER BOOKs)がある。