手塚 治虫(てづか おさむ) 紹介

手塚 治虫(てづか おさむ) 紹介

1928年、大阪府豊中市生まれ。兵庫県宝塚市で少年時代を過ごす。46年マンガ家としてデビュー。翌年発表した「新寶島」等のストーリーマンガにより、戦後マンガ界に新生面を拓く。62年アニメーション作家としてデビュー。翌年から放映したテレビアニメ「鉄腕アトム」により、テレビアニメブームをまきおこす。89年2月9日没。

この著者の商品

手塚治虫シナリオ集成 1981-1989

書籍・ムック

立東舎文庫 手塚治虫シナリオ集成 1981-1989

『手塚治虫シナリオ集成 1971-1980』の続編となる本書には、1981年から89年にかけて執筆されたシナリオおよびシノプシスを収録。大半が文庫初収録で、「青いブリンク」のシノプシスと舞台「火の鳥」のシナリオは、手塚が死の直前まで手を入れた貴重な作品。初公開となる「ブレーメン4...

  • 手塚 治虫(てづか おさむ)
  • 発売
  • 定価 972 円

手塚治虫シナリオ集成 1970-1980

書籍・ムック

立東舎文庫 手塚治虫シナリオ集成 1970-1980

アニメ「ジェッターマルス」(77年)幻のシノプシスや「クレオパトラ」(70年)「バンダーブック」(78年)など、未発表草稿を含む70年代作品集。漫画を筆頭にアニメや舞台作品なども数多く手がけた手塚治虫。本書は、手塚が1970年から1980年にかけて執筆したシナリオおよびシノプシス...

  • 手塚 治虫
  • 発売
  • 定価 972 円

手塚治虫映画エッセイ集成

書籍・ムック

立東舎文庫 手塚治虫映画エッセイ集成

漫画家として、またはアニメーション監督として多忙な日々を送るなか、年間365本の映画を観ると誓いを立て、それを実践した筆者が、その幅広い知識と映像体験をもとに、映画への限りない愛情と憧憬を綴った映画エッセイをこの一冊に集約。瀬尾光世からウォルト・ディズニー、オーソン・ウェルズにビ...

  • 手塚 治虫
  • 発売
  • 定価 972 円

ぼくはマンガ家

書籍・ムック

立東舎文庫 ぼくはマンガ家

マンガの神様が自ら綴った半生記が、文庫新装版として待望の復刊。宝塚歌劇、映画、天文学から昆虫まで、多感な幼少期の逸話をはじめ、デビュー時の思い出や国民的人気マンガ家となってからの栄光と挫折の日々を描いた本書は、手塚治虫が遺した唯一の自伝であるとともに、漫画史の貴重な記録でもある。...

  • 手塚 治虫
  • 発売
  • 定価 972 円

手塚治虫小説集成

書籍・ムック

立東舎文庫 手塚治虫小説集成

SF、ミステリからスリラーにファンタジーまで。マンガの神様・手塚治虫が、ストーリーテラーとしての手腕を遺憾なく発揮した「小説」の数々をこの一冊に集約。執筆時期は1943年から86年と長期に渡り、本書によって手塚治虫がいかに情熱を込めて「小説」を執筆していたかがわかる趣向だ。私立探...

  • 手塚 治虫
  • 発売
  • 定価 972 円

5件中 1-5件表示