伊藤 賢一(いとう けんいち) 紹介

伊藤 賢一(いとう けんいち) 紹介

1975年,東京都生まれ。ビートルズやニール・ヤングに憧れギターを始め,その後ジョン・レンボーンに傾倒。ロック,フィンガースタイル,クラシックなどさまざまなスタイルを習得した。現在はソロ・ギタリストとしての活動の他,小川倫生とのデュオでアルバム『LAST TRAP』を,田野崎文(vo),三好紅(va)と組んだトリオ,tri tonicaで『alba』をリリースするなどアンサンブルでの活動にも積極的。クラシック・ギターとスティール弦ギター双方に造詣が深い稀有な存在として文筆業も盛んに行なっている。
◎HP:http://kenichi-ito.com/

この著者の商品

独演 ソロ・ギター講義録

書籍・ムック

アコースティック・ギターマガジン 独演 ソロ・ギター講義録

本格指向プレイヤー向けの雑誌『アコースティック・ギター・マガジン』。本書は、そこで好評だった企画から、ソロ・ギター関連の記事を1冊にまとめたものです。特筆すべきは著者陣です。ソロ・ギターの重鎮、アコギ界の大御所、スタジオ・ワーク&ライブで日本の音楽シーンを牽引する実力派ギタリスト...

  • CD付き

電子版あり

  • 井草 聖二、伊藤賢一、遠藤 康之、岡崎 倫典、小川 倫生、梶原 順、岸部 眞明、下山 亮平、垂石 雅俊、天満 俊秀、南澤 大介、Yoshi(門内 良彦)
  • 発売
  • 定価 2,160 円

1件中 1件表示