ウィルコ・ジョンソン 紹介

ウィルコ・ジョンソン 紹介

1947年7月12日、英国キャンヴェイ島出身。71年にドクター・フィールグッドを結成。『殺人病棟』(76年)がヒットするも、翌年にバンドを脱退。以後、自身のバンドを軸足としながら、イアン・デューリーやロジャー・ダルトリーなどとも交流。2012年に余命宣告を受けるが、奇跡的に回復した。大の親日家としても知られる。

この著者の商品

不滅療法~ウィルコ・ジョンソン自伝

書籍・ムック

ギター・マガジン 不滅療法~ウィルコ・ジョンソン自伝

パブ・ロックの雄として70年代初頭から活躍し、日本でもTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTを始め多くのバンドに影響を与えたドクター・フィールグッド。そのギタリストとして頭角を現わしたウィルコ・ジョンソンが、波瀾万丈な人生を自らの口で語り下ろす。英国キャンヴェイ島で...

電子版あり

  • ウィルコ・ジョンソン(著)、石川 千晶(訳)
  • 発売
  • 定価 2,484 円

1件中 1件表示