商品紹介

楽譜

アコースティック・ギター・マガジン

クラシック・ギターのしらべ 追憶のスタンダード編

著者 斉藤 松男
定価 2,160 円(本体2,000円+税)
仕様

K4判/96ページ/CD付き

発売日
ISBN 9784845623143
JAN 4958537113983
タグ 映画音楽
  • CD付き
内容

幅広い選曲が楽しめる『クラシック・ギターのしらべ』シリーズ、第6弾!

多彩な幅広い選曲とお求めやすい価格で好評を博している『クラシック・ギターのしらべ』シリーズに、久々の新作が登場。今回は、ビートルズからシャンソン、古賀メロディなど、ポピュラー系の楽曲や、テレビ等で耳馴染みのあるクラシック・ナンバーを比較的やさしくアレンジしたものを多数収録し、これまで以上にバラエティに富んだ選曲を行ないました。もちろん、チャレンジしがいのある古典楽曲からも、人気の高いものをピックアップ。模範演奏を収録したCDが付き、これまでよりも大きな譜面にはTAB譜も掲載しているので、幅広いレベルの方に満足していただける1冊になっています。

【収録曲(全24曲)】
◎イエスタデイ
◎ミスター・ロンリー
◎アメイジング・グレイス
◎モーツァルトの子守歌
◎主よ、人の望みの喜びよ
◎夢見る人
◎ノクターン
◎乙女の祈り
◎太陽がいっぱい
◎想い出のソレンツァラ
◎時計
◎恋心
◎男と女
◎知りたくないの
◎スターダスト
◎悲しい酒
◎インスピレーション
◎パッソ・メッゾ
◎小さなロマンス
◎アルベニスのタンゴ
◎粉屋の踊り
◎パイパー大尉のガイヤルド
◎マドリガル(ガヴォット)
◎カディス

著者 プロフィール

斉藤 松男(さいとう まつお)

岩手県出身。日本ギターアカデミーに所属し、多数のステージやレコーディングを経験する。1973年に独立、ギター教室トニカルを主宰。その後、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレスに師事して、多彩な音色や音楽性を学び、1994年と1998年、カトマンズにてネパール初のクラシック・ギター・コンサート、2001年、フロイデ・シンフォニー・オーケストラと「アランフェス協奏曲」で共演、2005年、チェコ・プラハ、オーストリア・リンツ、ウィーンにて独奏とアンサンブルの公演を行なうなど、ワールドワイドな活動を展開。一方、2006年より自身の教室のほかに、朝日カルチャーセンター立川教室にて“楽しく始めるギター入門”講座の講師も務め、後進の指導も積極的に行なっている。2008年公開の松竹配給映画『犬と私の10の約束』では、ギター指導と演奏を担当。これまでEMIより3枚のアルバムを、リットーミュージックより多数の楽譜集、教則本、教則DVDをリリースしている。

編集担当より
ひとこと

クラシック・ギター愛好家の皆さん、お待たせしました。同シリーズ、じつに7年ぶりの新刊です。今回は原点に立ち返り、ポピュラー楽曲の割合を多めにし、なかでも団塊世代の方に喜んでいただけるような選曲を心がけました。

ビートルズの「イエスタデイ」、ラジオ番組『JET STREAM』のオープニング・ナンバー「ミスター・ロンリー」、名画『太陽がいっぱい』の主題曲、ロマンチックなラテン・ポップス「時計」、古賀政男作曲で美空ひばりが歌った「悲しい酒」などなど。曲名を見ただけで甘酸っぱい気持ちになる方も多いのではないでしょうか? 比較的難易度が低めの曲も多いので、このシリーズの1冊目としてもオススメです!
(出版1部/服部健)

カテゴリ ギター > クラシックギター
ギター > アコースティックギター > 楽譜・スコア・曲集
楽譜・バンドスコア