商品紹介

楽譜

ソロ・ベースのしらべ 新装版

ベース1本で奏でるスタンダード集+4

著者 渡辺 直樹
定価 3,024 円(本体2,800円+税)
仕様

K4判/88ページ/CD付き

発売日
ISBN 9784845614110
JAN 4958537110975
  • CD付き
  • 試聴

「しらべシリーズ」全ラインナップと楽曲一覧 ※曲名を五十音順でお探しいただけます。楽譜集しらべシリーズ全ラインナップと楽曲一覧

試聴コーナー


※各サウンドは、試聴用に圧縮・エンコードされておりますので、実際の付録CD音源より音質が劣化しています。
こちらの動画をご覧頂くには、最新のAdobeFlashPlayerが必要です。
AdobeFlashPlayerダウンロードページへ

内容

スタンダード・ナンバーをベース1本でメロディアスに奏でる

97年の発売以来、ベース楽譜集としてベストセラーになっている『ソロ・ベースのしらべ』シリーズ。その元祖が、入門者にも弾きやすい4曲を加え、装いも新たに登場します。映画音楽からポップス・スタンダード、民謡やクラシックまで、誰もが知っている名曲をベース1本で弾くその世界は、新たなベースの魅力をあなたに教えてくれること間違いなし。インストラクターは、ソロ・ベース奏法の第一人者であるお馴染み渡辺直樹氏。彼の手による絶品アレンジは、弾いて良し、聴いて良しの素晴らしい内容となっています。好評発売中の『ソロ・ベースのしらべ 癒しのポップス・バラード篇』と合わせて、その魅惑的な世界をぜひ堪能してください。

【収録曲】
トップ・オブ・ザ・ワールド
星に願いを
見上げてごらん夜の星を
ムーン・リヴァー
二人だけ
小さな世界
チム・チム・チェリー
エデンの東
愛のロマンス
茶色の小瓶
白い恋人たち
エンタテイナー
モーツァルトの子守歌
シューベルトの子守歌
ブラームスの子守歌
グリーンスリーヴス
愛しのクレメンタイン
私のボニー
ローレライ
旅愁
峠のわが家
大きな古時計
夢路より
故郷の人々
ふるさと
紅葉

スウィート・メモリーズ
ガラスの林檎
蛍の光
仰げばとうとし
サンタが街にやってくる
ラスト・クリスマス
クリスマス・イブ
A列車で行こう
枯葉
アメイジング・グレイス
木星(Jupiter)
ならず者
スカボロー・フェア

全40曲収録

著者 プロフィール

渡辺 直樹(わたなべ なおき)

1956年生まれ。15歳でプロ・ベーシストとしてデビューし、西城秀樹、キャンディーズなどのバック・バンドに参加。79年にはスペクトラムを結成し、この頃からステージでエレクトリック・ベースによる独奏=ソロ・ベースを披露するようになる。その後、82年にAB'sを始動させるほか、本格的にセッション・ミュージシャンとしての活動も開始する。また、自ら生み出した“ソロ・ベース”のスタイルをさらに突き詰め、96年からはベース・マガジンにて連載“ソロ・ベースのしらべ”をスタート。97年にそれをまとめた『ソロ・ベースのしらべ~ベース1本で奏でるスタンダード集』を、03年には『ソロ・ベースのしらべ~癒しのポップス・バラード篇』をリリースした。なお、02年からはSolo Bass-Clubも主宰しており、ソロ・ベース普及に努めている。 ◎公式ホームページ→http://www.solobass-club.com/

編集担当より
ひとこと

ベースが1本だけあれば、どんな楽曲も美しく奏でられる……そんな可能性を体感させてくれるのが、本書です。まずはとにかく、付録CDのお手本を参考に、珠玉のメロディを奏でてみてください。そうすれば、“ベースならでは”の美しい響きを即座に感じ取ることができるでしょう。それはギターや鍵盤、その他の楽器では絶対に表現できない“温か味”“癒し”の世界でもあります。そして、本書に収められている楽曲をマスターしたら、ぜひそばにいる誰かに聴かせてあげてください。きっと、あなたが手にしているベースという楽器の素晴らしさ、さらにはあなたの内に潜む素敵な“歌心”を伝えることができるはずです。(ベース・マガジン編集部)
カテゴリ ベース > 楽譜・スコア・曲集