曲を弾いてみよう

ウクレレで「メリーさんのひつじ」を弾こう

 「メリーさんのひつじ」の伴奏をコードで弾いてみましょう。使うコードはCとG7だけです。弾く時は「ここでコードが変わるのかな?」と探りながらチャレンジしてみてください。メロディは覚えているでしょうから、コードの変わり目を意識すると弾くのも楽しくなってきますよ。

ウクレレで「オーラ・リー」を弾こう

 コードを色々な指で弾いていくのも楽しいものです。順番を厳密には決めずに「どこを弾いても良い」という気楽な気分でやってみましょう。また、ウクレレでコード伴奏ができるようになったら、歌いながら弾く「弾き語り」などもできるようになります。しかし、歌はあまり得意じゃないなぁという人は、コードとメロディを同時に弾くウクレレ・ソロ・スタイルがオススメです。動画では「オーラ・リー」を模範演奏として弾いてみました。
 ソロ・スタイルのひとつに、「オーラ・リー」よりももっと伴奏感が強めで、その中にメロディが聴こえてくるようなスタイルがあります(ジャカスタイル)。動画の最後では、そのジャカスタイルで「クレイジーG」という曲を弾いていますので、参考にしてみてください。



 『できるゼロからはじめるウクレレ超入門』では、基礎から中級レベルの楽曲までわかりやすく丁寧に解説しています。全く弾いたことがない人でも大丈夫。本を買ったら、難しいことは考えずにいきなり弾いてみましょう。自分で音を出してみると、何物にも代えがたい楽しさがあります。伴奏するもよし、ソロウクレレにチャレンジするもよし、是非ウクレレの世界に飛び込んでみてください。