商品紹介

雑誌

アコースティック・ギター・マガジン 2017年3月号 Vol.71

定価 2,160円(本体2,000円+税)
仕様

A4変型判/160ページ/CD付き

発売日
  • CD付き

『アコースティック・ギター・マガジン 2017年3月号 Vol.71』のアンケートに回答する
・アンケートの回答にはリットーミュージック会員ログインが必要です。
・リットーミュージック会員のご登録(無料)はこちら
内容

表紙:miwa

■表紙/SPECIAL INTERVIEW
miwa(10ページ)
女性シンガー/ソングライター活況の中,燦然と輝き続けるmiwa。2017年2/4公開の映画『君と100回目の恋』では,自身初となる主演女優を務めることになった。劇中ではギターを手に歌う場面も多く,実際にmiwaが手がけた楽曲を多く含むサウンドトラックが1/25にリリースされる。そして映画公開後の2/22にはオリジナル・アルバム『SPLASH☆WORLD』も控えている。本誌ならではの視点で,miwaのアコースティック・ギターと歌の世界に迫ってみよう。

■THE INSTRUMENTS
~50th Anniversary
YAMAHA FG(12ページ)

1966年に日本人に合うフォーク・ギターとして生まれたヤマハの銘器FGも50年を経て,リニューアルを遂げた。新設計のスキャロップド・ブレイシングにより,中低音の音量を強化。価格を抑えながらも弾きやすさと立ち上がりの良いサウンドを常に追求し続けている。2016年にはFG180-50THというアニバーサリー・モデルも登場したFG/FSシリーズの50年をふり返り,現在の姿に迫る。
試奏者:ISEKI(exキマグレン)

■PLAYING KNOW HOW
~どの音がどこにあるか把握できる!
フィンガーボード制覇術(12ページ)CD連動

指板のどこにどの音があるか,アコギ弾きにとってローポジションは得意だけど,ハイポジションになると苦手なんだよね〜,という人も少なくないはず。クラシック・ギターやジャズ・ギターではわりと聞くメソッドである第1〜5ポジションを今一度見直して,アコギに当てはめて考察してみよう。
講師:垂石雅俊

■INTERVIEW
◎トニーニョ・オルタ
◎村治佳織
◎青葉市子
◎内田勘太郎
◎小倉博和~マーティン40番台コレクション(7ページ)雑誌Web連動

■LIVE REPORT
山本彩

■CD特集
◎ザ・フィンガースタイリスト~第56回 高尾和樹「Breeze」

■連載セミナー&コラム サウンド・ホール
◎吉川忠英
◎岡崎倫典「昴」CD連動
◎打田十紀夫CD連動
◎吉田次郎「AS TIME GOES BY」1stCD連動
◎内田勘太郎
◎中村善郎CD連動
◎アーヴィン・ソモギ
◎寺崎誠

■BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR
「ヒカリヘ」miwa
「この素晴らしき世界」福田進一
「どうにかなるさ」内田勘太郎

■GEARS
◎TAYLOR NEW 700 SERIES
◎週間ギブソン連動~GIBSON×エバラ健太
◎OVATION 50th Anniversary
◎TAYLOR×Shimamura
◎Hobo’s Custom Takamine
◎KUROSAWA 60th Anniversary GIBSON J-45“The 59” Genesis

■連載 ミュリエル・アンダーソンの音世界 雑誌Web連動
■AGMギター・グラフ~第67回 小倉博和の1939年製マーティン000-42
■にっぽんのギター工房~第56回 高峰楽器製作所
■ニュー・ギア・サウンド・チェック
■バックナンバー/バックナンバー常設店リスト

以上

  • 最新号
  • バックナンバー
  • 定期購読

雑誌Web

読み込み中

雑誌Webへ