商品紹介

DVD

DVDビデオ・ワークショップ

ウクレレの神様3

出演 ハーブ・オオタ(インストラクター)、ハーブ・オオタJr.(ゲスト)、IWAO(ナビゲーター)
価格 4,320 円(本体4,000円+税)
仕様

約90分/譜例集付き

発売日
ISBN 9784845612000
JAN 4958537109757
DVD品番 VWD-280
内容

神様オータサンの第3弾!爽やかな夏を過ごしましょう!

今回は、日本を代表するウクレレ・プレイヤーのIwaoがナビゲーターとしてオアフ島に飛び、オータサン独自の奏法やアレンジメント、さらにはアドリブ・ソロの神髄に迫りました。収録曲は伝統的なハワイアンの名曲にオータサンがオリジナル・アレンジを施した4曲と、オータサンのオリジナル3曲の計7曲。オータサンとしては珍しい、スタンダード・チューニングでの演奏や、Iwaoとのデュオ演奏もあり、各曲で美しい演奏と丁寧で楽しい解説を堪能できます。また今作では、近年日本メジャー・デビューを果たし、ファンの間で人気上昇中のハーブ・オオタJr.もゲストとして登場。世界初公開となる「夢の親子共演」を披露してくれます。親子ふたり揃っての貴重な演奏&インタビューは、ウクレレファンならずとも一見の価値アリです。

【CONTENTS】
■1.HAWAII ALOHA(Hawaiian Traditional) 演奏と解説
■2.MAKALAPUA(Hawaiian Traditional) 演奏と解説
■コラム 1:STRUMMING
■3.KAMA `AINA KEIKI(by Herb Ohta) 演奏と解説
■4.KONI AU I KA WAI(Hawaiian Traditional) 演奏と解説
■5.EXOTIC MOONLIGHT(by Herb Ohta) 演奏と解説
■コラム2:PERCUSSION PLAY
■6.HI`I LAWE(Hawaiian Traditional) ハーブ・オオタJr.とのデュオによる演奏
■7.オオタサンとハーブ・オオタJr.へのインタビュー
■8.A SPY IN LOVE(by Herb Ohta) IWAOとのデュオによる演奏と解説
出演 プロフィール

ハーブ・オオタ

1934年ホノルル生まれ。7歳よりウクレレを始め、15歳でプロデビュー。55年にはエド・サリバン・ショーに出演し、全米で大好評を博す。74年にはアンドレ・ポップ作曲の「ソング・フォー・アンナ」が世界的大ヒットとなり、一躍その名を知らしめた。現在までに70枚以上のアルバムをリリースし、そのレパートリーは8000曲に及ぶという。まさに世界一のウクレレ・プレイヤーである。

IWAO

63年生まれ。89年シンガーソングライターとしてコロムビアレコードよりデビュー。91年ギタリスト佐橋佳幸を通してウクレレに出会い、99年に初のウクレレ・アルバム『ウクレレマン』をリリース、日本のウクレレ界の若きリーダーとして現在に至る。ハーブ・オータ、ハーブオオタJr.、ジェイク・シマブクロら本場ハワイのプレーヤー達との交流も深く、共演回数も数多い。また、映画『赤い鯨と白い蛇』の音楽を手がけたり、ギタリストとしてもレコーディングやツアーのサポート等、その活動はとどまる事を知らない。2007年7月には、ブレイクビーツ、クラブ系ミュージックにウクレレサウンドを融合させたアルバム『Night Line』をビクターより発売予定。

編集担当より
ひとこと

今回のDVDは、今までの3作には無かった新機軸でいっぱいです。まずは映像初登場のオータサンの長男、ハーブ・オータ・ジュニアとオータサンとの共演。ジュニアは昨年日本でもメジャー・デビューを果たした新進気鋭のウクレレ・プレイヤーです。お父さんとはまた違ったスタイルで、爽やかな演奏を聴かせてくれます。また、司会進行役で登場のIWAOさんは、「ミスター・ウクレレ」以来の登場。オータサンとは12年ぶりの映像での共演となります。この間IWAOさんは日本を代表するウクレレ・プレイヤーに成長され、オータサンも久々の共演を喜んでいらっしゃいました。オリジナルの「A SPY IN LOVE」で二人のデュオも観られます。また、この曲の解説ではアドリブ・ソロの弾き方の極意ともいうべき、Intervalic Improvisationという手法も紹介されています。この辺は、ぜひ注目していただきたいところです。また、オータサンとしては非常に珍しいスタンダード・チューニングで、「EXOTIC MOONRIGHT」という大変美しいオリジナル曲を演奏されています。これはぜひコピーに挑戦していただきたいですね。(プロデューサー 昆 真樹)
カテゴリ ウクレレ > 教本(練習・弾き方・レッスン)