商品紹介

書籍

立東舎文庫

手塚治虫シナリオ集成 1970-1980

著者 手塚 治虫
定価 972 円(本体900円+税)
仕様

A6判/432ページ

発売日
ISBN 9784845629893
タグ 立東舎文庫
内容

湧き出るアイディア、溢れるロマン。巨匠が遺した知られざる作品群!

アニメ「ジェッターマルス」(77年)幻のシノプシスや「クレオパトラ」(70年)「バンダーブック」(78年)など、未発表草稿を含む70年代作品集。
漫画を筆頭にアニメや舞台作品なども数多く手がけた手塚治虫。本書は、手塚が1970年から1980年にかけて執筆したシナリオおよびシノプシスで構成した文庫オリジナル作品集。大半が文庫初収録作品で、なかでもテレビアニメ「ジェッターマルス」のシノプシスは、今回が初書籍化となる。
また、カラー口絵には、手塚自身による未発表キャラクタースケッチを収録、さらに本文にもイメージボードなど貴重な資料を多数掲載。テレビ、映画、ラジオなど、さまざまな媒体のために書き下ろされた珠玉の作品を集約したファン待望の一冊が遂に刊行。

【CONTENTS】
CHARACTER SKETCH ARCHIVES(カラー口絵):「ジェッターマルス」キャラクター原案、「ブレーブ・ベン」キャラクター原案、「草原のテングリ」キャラクターイメージ、「100万年地球の旅 バンダーブック」キャラクター設定

「100万年地球の旅バンダーブック」 (1978年)
 「100万年地球の旅 バンダーブック」キャラクター設定
「鉄腕アトム」
・鉄腕アトム 基本構想(1980年)
・砂漠のクリスタル(1980年)
 「砂漠のクリスタル」イメージボード集
・二人の超人(1980年)
・アトムの初恋(1980年)
・うそつきロボット(1980年)
・オーディンの大魔境(1980年)
・ブラック・ジャックの大作戦(1980年)
「太陽の石」(1980年)
「クレオパトラ」(1970年)*
「グランダー・ターク」(1970年頃)*
「ムササビのムサ」(1971年頃)*
「ゲンペイ太平記」(1972年頃)*
「ブレーブ・ベン」(1972年頃)*
「日本もどき」(1972年頃)*
「風とともに来たりぬ」(1972年頃)*
「草原の子テングリ1 」(1977年)*
「草原の子テングリ2」(1977年)*
「ジェッターマルス」(1977年)*
「シートピア」(不明)*
「光魚マゴス」(不明)*
「イタリア綺想曲」(不明)*
*はシノプシス

手塚治虫自筆 お便り返信用はがき
解題 濱田髙志

著者 プロフィール

手塚 治虫(てづか おさむ)

1928年、大阪府豊中市生まれ。兵庫県宝塚市で少年時代を過ごす。46年マンガ家としてデビュー。翌年発表した「新寶島」等のストーリーマンガにより、戦後マンガ界に新生面を拓く。62年アニメーション作家としてデビュー。翌年から放映したテレビアニメ「鉄腕アトム」により、テレビアニメブームをまきおこす。89年2月9日没。

カテゴリ ダンス・ビジネス・カルチャー・その他 > その他