商品紹介

書籍

なごみーずの本 伊勢正三・太田裕美・大野真澄

定価 2,376 円(本体2,200円+税)
仕様

B5判/112ページ/オリジナル・ピック付き

発売日
ISBN 9784845628728

9784845628728_IN01.png9784845628728_IN02.png9784845628728_IN03.png
9784845628728_IN04.png9784845628728_IN05.png9784845628728_IN06.png

【Amazon co.jp 早期購入特典】
アマゾンでお求めのお客様には、「なごみーず オリジナルステッカー」を封入しています。
※数に限りがあります。在庫がなくなり次第、特典なしでの出荷となりますのでご了承ください

内容

国民的大ヒット曲のスコア付き、なごみーずの全てがわかる本

元かぐや姫/風の伊勢正三、太田裕美、元ガロの大野真澄という、日本のフォーク/歌謡界を代表するアーティスト3人が組んだ“なごみーず”が今、多くの大人を魅了している。結成12年、全国津々浦々を回るコンサートは200回を超え、注目度はうなぎのぼり。コンサート会場に足を運べば、そこにはかつてのフォーク少年少女の笑顔があふれている。本書はこのスーパー・トリオを深く知るためのスコア付きファン・ブック。最新対談、各々のインタビュー、そして代表曲のスコアなどでその魅力を掘り下げる。青春時代に一度はアコギを手にしたことがある人は、“もう一度あの曲を弾きたい”という気持ちになるはず。

【CONTENTS】
伊勢正三、太田裕美、大野真澄による最新対談、各々のインタビュー、バイオグラフィー、ディスコグラフィー、コンサート全リスト、使用ギター解説、書き下ろしエッセイ、ライブ・フォト・アーカイブ、名曲の数々を今のアレンジでスコア化、etc

【収録曲】
◎「22才の別れ」
◎「木綿のハンカチーフ」
◎「学生街の喫茶店」
◎「九月の雨」
◎「ママはフォークシンガーだった」
◎「僕らはちっぽけな夢をほどきながら」

 

編集担当より
ひとこと

もともと僕はかぐや姫や風で育ったフォーク世代なので、正やんこと伊勢正三さんがなごみーずとして活動していることを知り、とても興味を持っていました。しかも、メンバーは太田裕美さん、元ガロの大野真澄さんということで、僕の好きなアーティストばかり。それぞれが大ヒット曲を持つ最強のトリオです。ライブを見に行くと、同世代と思しき元フォーク少年少女がたくさん来場して声援を送っていました。「22才の別れ」「木綿のハンカチーフ」「学生街の喫茶店」「地球はメリーゴーランド」「ささやかなこの人生」……みんな知っている曲ばかりで、会場は大合唱。これはきっとギターで弾きたいと思う人も多いはず、と本を作ることを思いつきました。なにしろ、見に来ている人のほとんどは青春時代にギターを弾いたことのある人ばかりだと思ったからです。今のなごみーずの全てが詰まったこの本をぜひお楽しみください。(ギター・マガジン書籍編集部/野口広之)

カテゴリ 読み物・ディスクガイド・その他音楽 > アーティスト