商品紹介

書籍

決定版! 高い声で歌える本

高音拡張のためのトレーニングCD付き

著者 高田 三郎
定価 2,376 円(本体2,200円+税)
仕様

A5判/248ページ/CD2枚付き

発売日
ISBN 9784845626717
  • CD付き

電子版あり

9784845626717_IN01.jpg9784845626717_IN02.jpg9784845626717_IN03_2.jpg

9784845626717_IN04_2.jpg9784845626717_IN05.jpg9784845626717_IN06.jpg

チラシ20160410.jpg山野楽器銀座本店にて
『高い声で歌える ヴォイストレーニング・セミナー』開催!



■日時 : 2016/4/10(日) 開場13:30 開演14:00
■会場 : 銀座山野楽器本店7F
■参加費: 一般 3,000円(税込)
      ヤマノミュージックパートナーシップカード会員 2,700円(税込

参加方法・お申込・お問い合わせなど詳しくは山野楽器公式ホームページへ。
http://www.yamano-music.co.jp/a/shops/ginza/score/course#0410

内容

正しく高い声で歌うためのバイブル!

R&Bでもロックでも、最近のヴォーカルのキーワードは“ハイ・トーン”。ヴォーカリストには高い声を出すことが求められている。でも、やみくもに力んでみても喉を痛めるだけ。喉に負担をかけずに、確実に発声音域を広げるためには、声帯の構造や発声の仕組みを知り、科学的な根拠にもとづくトレーニングを行なう必要がある――そんな紹介文とともに発売され、大ヒット~ロング・セラーを記録した『高い声で歌える本』のリニューアル版。著者が高域発声のメカニズムを解き明かす同書の“キモ”を前半に据え、同じくロング・セラーとなった『高い声で歌えるデイリー・トレーニング・ブック』のCD対応トレーニングを後半に配した、まさに“完全版”ともいえる内容。エクササイズは男性、女性、子供に対応した練習トラックをそれぞれ用意しているので、すべてのヴォーカリストに取り組んでいただけます。世界水準のメソッドを持ち、日本屈指のヴォイス・トレーナーともいえる著者による、新たな定番の誕生です。

【CONTENTS】
■Chapter 1:高い声が出したい
■Chapter 2:間違ったメソッドに苦しむ生徒たち
■Chapter 3:混沌とする発声理論と指導の現場
■Chapter 4:科学的発声を知るための最新兵器たち
■Chapter 5:科学的発声メカニズム
■Chapter 6:ヴォイスの分類と声区
■Chapter 7:高域発声メカニズムの全容
■Chapter 8:発声理論はここまで進んでいた!
■Chapter 9:デイリートレーニング
■Chapter 10:基礎トレーニング
■Chapter 11:高音域開発トレーニング

著者 プロフィール

高田 三郎(たかだ さぶろう)

東京都大田区に生まれ、横浜に育つ。大学在学中にロック・バンドTHE MEDICAL SOAPを結成し、作詞・作編曲・ヴォーカルを担当。その後「Red Zone Dancing」「ロッカバラードに針を」でプロ・デビュー。以後、作家活動と並行して、サポート・ヴォーカリストとして、浜田省吾、谷村新司、小柳ゆき、村下孝蔵などさまざまなアーティストのレコーディング&ツアーに参加。マイケル・ジャクソン、スティーヴィー・ワンダーらを指導したことで世界的に著名なヴォイス・トレーナー、セス・リッグス氏に師事。従来のヴォイス・トレーニングにとどまらないヴォイス・プロデュースという独自の観点から、アーティスト育成に総合的にかかわっている。2013年11月にはTakada Family Gospel Choirでニューヨーク・ハーレムのConvent Avenue Baptist教会にゲスト出演、ニューヨーク・カーネギーホールにてオリジナル楽曲「Unite」(英作詞:百瀬由美、作編曲:高田三郎)を初演歌唱し、1700人のニューヨーカーの喝采を受ける。昭和音楽大学非常勤講師、ヤマハ ゴスペルコーラス講師、True Voice(ヴォーカル個人レッスン)主宰として後進の指導も勢力的に行なっている。著書に『ヴォーカリストのための全知識』『ボイトレ上達100の裏ワザ』『カラオケで高得点をたたき出すボイトレ本』など、監訳書に『ハリウッド・スタイル 実力派ヴォーカリスト養成術』『ハリウッド・スタイル 強いノドの作り方』『ハリウッド・スタイル プロ・ヴォーカリスト養成術』(いずれも小社刊)などがある。

編集担当より
ひとこと

国内屈指のボイス・トレーナー、高田三郎先生の代表作とも言える1冊がリニューアルして登場です。
科学的根拠に基づく高音発声のトレーニングを、発声メカニズムに関する丹念な研究成果の発表とともに紹介しています。

喉に負担をかけることなく、正しく発声を行なうための論理的な裏付けにも多くの紙面を割いているので、高い声の習得だけでなく、理にかなったボイス・トレーニングを行なうための道標としても役立つ1冊となっています。

また、Amazonビデオで配信している『高い声で歌えるDVD』には、本書トレーニングの一部のヴァーチャル・レッスンを収録しているので、併用すれば練習への理解がより深まるでしょう。
(編集部/服部)

カテゴリ ボーカル・その他の楽器 > 歌・ボーカル・ボイトレ