商品紹介

ムック

イントロからエンディングまで! 完奏方式で完全制覇! "使える"ジャズ・ギター

著者 山口 和也
定価 1,944 円(本体1,800円+税)
仕様

AB判/144ページ/CD2枚、コード進行のローマ数字と音名早見対応表付き

発売日
ISBN 9784845623495
  • CD付き
  • 立ち読み

電子版あり

  • 立ち読みする
内容

完奏方式“使える”ブルース・ギターのジャズ版が登場!

ソロやバッキングだけをマスターしてもジャズは上達しない!? ジャズのII-V部分や転調箇所を練習!……それ自体はOKですが、そういうポイント別練習では、“どんな曲の時にどう使うか”といった感覚が身につきにくく、ジャズのスタイルも多様なため、「ポイント別で練習したフレーズをここで弾いていいのかな?」なんて困ってしまうのです。イントロ→テーマ→ソロ→バッキング→エンディング……すべての流れを理解して見事に繋がってこそカッコいいジャズが弾けます。“ジャズ理論”を覚える=ジャズが弾ける、ではないのです。1曲通して弾くことで効率良く的確な知識と感覚が得られる練習曲があると便利なのですが…。そこで提案、ジャズに必要な全要素をまとめた完全演奏が1セットのエクササイズ、“完全演奏方式=完奏方式”です。使用頻度の高い要素をグッと抽出して詰め込みました。バッキングやソロはもちろん、豊富に用意されたイントロ、エンディングのパターンすべてを吸収、テーマ別練習では身につかない、トータルなジャズ総合対応力を身につけませんか?

【CONTENTS】
■基本のII-V進行(ツー・ファイヴ) 
■I-VI-II-V進行(イチロクニーゴー) 
■マイナーII-V進行
■ディミニッシュ進行 
■メジャー&マイナーII-V混在 
■転調ジャズ
■ボサノヴァ・ジャズ 
■ブルース進行ジャズ
■マイナー・ブルース進行ジャズ 
■モード・ジャズ

◎ソロで使えるフレーズ例 
◎ジャズを制覇するためのザックりとした基礎知識
◎完全制覇をより完璧にするためのアイデア

著者 プロフィール

山口 和也(やまぐち かずや)

1982年生まれ/大阪出身。幼少の頃よりピアノを学び、15才でギターを始める。2002年頃からライブ・サポート、セッション・ギタリストとしてのレコーディング参加など、プロとしての活動を開始。2006年、ブルージィなスタイルを生かして、すべての作曲/アレンジ/プログラミングを担当したブルース・ギター・インスト・アルバム『Mojo Tribe』を発表。ギター・インストラクターとしての活動も行っており、プロアマ問わず数百人のギタリストへの指導経験を持つ。『パワー・コードから前進! ブルースで覚える大人のコード・ワーク』『イントロからエンディングまで! 完奏方式で完全制覇! "使える"ブルース・ギター』『イントロからエンディングまで!完奏方式で完全制覇!"使える"ジャズ・ギター』『16ビートが身につく! ファンクで覚える大人のカッティング』(小社刊)をはじめとするギター&ベース教則本やギター誌講座の執筆活動の他、楽器メーカーのアドバイザーとして新製品の開発にも携わり、デモンストレーション演奏やクリニックでも国内外にて活動。最近では宮脇俊郎、小林信一、野村大輔、菰口雄矢という日本屈指のギタリストとともにGentle Guitar Vを結成、1stアルバム『Gentle Guitar V』をリリース。その他に、現在活躍中の若手ミュージシャンを中心に構成されたスムース・ジャズ・バンド『.7(ドットセブン)』を結成、精力的に活動している。
◎山口和也オフィシャルウェブサイト⇒http://kazuya-yamaguchi.net/

編集担当より
ひとこと

好評既刊『イントロからエンディングまで!完奏方式で完全制覇!“使える”ブルース・ギター』のジャズ編です。単純に“ジャズが弾けるようになりたい”人はもちろん、前作で上達したブルースの腕前にジャジィな要素も加えたいなんて人にもピッタリ。

ブルースの基本である12小節の単純な3コードに留まらない多様なコード進行に乗ったバッキングやソロが魅力のジャズですが、その中でも特に使用頻度/登場頻度の多い要素をギュギュッと1曲単位で濃縮しましたので、前後関係を体感しつつ効率よくジャズを吸収できます。

イントロ、エンディングの別パターンやソロ・フレーズ例など、常套句集的な効能もあり、前作以上に大人度を増した模範演奏も必聴! 他ジャンルへの対応能力も各段にUPさせるジャズの基礎を本書でマスターしてください!
(出版2部/杉坂)

カテゴリ ギター > ジャズギター・ボサノヴァギター
ギター > エレキギター > 教本(練習・弾き方・レッスン)
ギター > アコースティックギター > 教本(練習・弾き方・レッスン)