商品紹介

書籍

サティで始める大人のためのピアノ・レッスン

著者 柴野 さつき
定価 2,376 円(本体2,200円+税)
仕様

AB判/120ページ/CD付き

発売日
ISBN 9784845621422
  • CD付き
  • 立ち読み
  • 立ち読みする

■本書付録CD収録音源の高音質配信がスタート!
本書付録CDに収録した音源を、24bit/96kHz規格のハイレゾ・ファイルで配信開始! 配信サイト独自の購入特典もあるので、高音質音楽ダウンロードサイト【e-onkyo music】をさっそくチェックしよう!
※一定の期間を経た後、配信を終了することがございます。予めご了承ください。
http://music.e-onkyo.com/artist/m120920_R.asp
 
 
■本書の著者・柴野さつきさんが、衛星デジタルラジオMUSIC BIRDの番組にゲスト出演!
番組名「オーディオって音楽だ!」 出演:鈴木裕
2012年10月25日(木)22:00~23:00
2012年10月27日(土)10:00~11:00(再放送)
2012年10月28日(日)7:00~8:00(再放送)
http://musicbird.jp/programs/audio/

内容

プロ・ピアニストの技を学んで感情を思いのままに表現する!

「ジュ・トゥ・ヴ」や「ジムノペディ」をはじめとした趣のある作風が人気の、近現代フランスを代表する作曲家、エリック・サティ。彼の楽曲は、楽譜上、それほど技巧的な難易度は高くはないので、趣味的にピアノを弾いてきた人にもとっつきやすいのですが、一方、「なぜか、演奏がしっくりこない」と感じている人も少なくないのではないでしょうか。そこで、サティの楽曲をより良く演奏する上で必要な“技術”を解説したのが本書。技術と言っても、いわゆる演奏技術のみならず、“考え方”も含め、プロが日頃行なっている“表現方法”をレクチャーしていきます。

【CONTENTS】
■基礎編
◎楽譜の正しい読み方1
 課題曲「頭のよい友人に嫉妬すること」
◎楽譜の正しい読み方2
 課題曲「チューリップ姫の言ったこと」
◎ピアノ演奏で必要なテクニック1
 課題曲「彼のバターつきパンを食べてしまうこと」

■実践編
◎ピアノ演奏で必要なテクニック2
 課題曲「彼の鼻眼鏡」「グノシエンヌ第3番」
◎ピアノ練習で扱う5つの要素
 課題曲「牧歌」「エスパニャーニャ」
◎ピアノを聴く力~ピアノがどんな構造になっている!?
 課題曲「偉大なる修道師の歌」
◎姿勢や指使いをもう一度見直そう
 課題曲「ピカデリー」
◎サティの曲をうまく弾くためには
 課題曲「グノシエンヌ第1番」「官僚的なソナチネ」
◎人前で演奏して感動を生むコツ
 課題曲「ジュ・トゥ・ヴ」「ジムノペディ第1番」

著者 プロフィール

柴野 さつき(しばの さつき)

エリック・サティをはじめとする近代/現代ピアノ音楽のスペシャリスト。桐朋学園音楽科卒業。東京音楽大学ピアノ科演奏家コースで井口愛子に師事。卒業後に渡仏し、サティの研究家であり詩人でもあるピアニスト、J.J.バルビエに師事。同時にリムール市のコンセルヴァトワールにてピアノを教える。1981年にパリでデビュー・リサイタルを、翌1982年にファースト・アルバム『エリック・サティ』をリリース。帰国後は、サティの作品を演奏したCDを中心に発表するほか、アレクサンドル・スクリャービンのプレリュード曲集など多数のアルバム制作やコンサートを通じ、枠にとらわれない自由な演奏活動を展開している。代表作はソロ・アルバム『うつろな空想~エリック・サティ・ピアノ・コレクション』、『アルバム・リーフ~ピアノ姫と7人の作曲家たち』、サティのノクターンを中心に構成した『belle de nuit satsuki shibano / yoshio ojima』(2012年)など。現在は演奏活動の他、都内で大人を対象にしたプライベート・レッスンも行なっている。
◎公式サイト⇒http://www.satsukishibano.com/

カテゴリ ピアノ・シンセ・キーボード > 教本(練習・弾き方・レッスン)