商品紹介

書籍

次世代ミュージシャンのためのセルフマネージメント・バイブル

自分を作る・売る・守る!

著者 永田 純
定価 1,728 円(本体1,600円+税)
仕様

A5判/192ページ

発売日
ISBN 9784845620241
タグ 音楽ビジネス
  • 立ち読み

電子版あり

  • 立ち読みする

音楽が売れないと言われるこの時代に、いかにして音楽で稼ぐか?
「今、音楽で稼ぐ方法~各分野の識者に訊く」特設ページがオープン!

http://www.rittor-music.co.jp/kasegu/

電子書籍も好評発売中】
 詳しくは電子書籍一覧ページより、各電子書店にてご確認ください。
(販売サイト:Amazon Kindle / iBookstore / 楽天kobo)

内容

これからのミュージシャンは、マネージメントのことも知っておかないと!

音楽業界が大変革にさらされる一方で、いまや自分で作品を完成し、発表することができるようになった「ミュージシャン」ひとりひとりには大きな可能性が開かれています。しかし、「誰にでもチャンスがある」とも言えるそんな時代に新たな一歩を踏み出すには、自分で自分をマネージメントする=セルフマネージメントの考え方が必要です。本書では、様々なライフスタイルの中で、各々が自由な音楽活動を実現していくための考え方、戦略や知識を、豊富な例と共に示します。30年に渡り音楽シーンで活躍してきた著者が記す「自分で立つこと」のススメです。高校生バンド、日曜音楽家から完全プロフェッショナルまで、必読の書です。

【CONTENTS】
■第1章 ミュージシャンこそすべての原点~ものの見方
◎01 音楽をリスナーとミュージシャンの手に
◎02 ミュージシャンに開かれた可能性
◎03 ミュージシャンが持っている4つのもの
◎04 賢くアウトソーシングする

■第2章 自分でできること、できないこと~マネージメント細目
◎01 マネージメントの全体像
◎02 パーソナル・マネージメント_のれん
◎03 パーソナル・マネージメント_ID
◎04 プロジェクト・マネージメント_作る(1)_プロダクション
◎05 プロジェクト・マネージメント_作る(2)_プロダクツ
◎06 プロジェクト・マネージメント_売る(1)_プロモーション
◎07 プロジェクト・マネージメント_売る(2)_ディストリビューション
◎08 プロジェクト・マネージメント_守る(1)_ライツ
◎09 プロジェクト・マネージメント_守る(2)_サスティナビリティ

■第3章 黄金時代の歩き方~戦略を立てよう
◎01 マネージメントの目的
◎02 だれが仕事を作っているか?
◎03 今を大事にして、未来に投資をする
◎04 あなたにできること、あなたにできないこと
◎05 セルフマネージメントのイメージ
◎06 たかが個人会社、されど個人会社
◎07 バンドを目指すみんなに

■第4章 モデル・ケースに学ぶ~さらに、みんなで考えよう
◎01 福島康之(バンバンバザール)
◎02 山口 優+三宅治子(マニュアル・オブ・エラーズ)
◎03 角張 渉(カクバリズム)
◎04 田中芳雄(MSエンタテインメント)
◎05 黒田大輔(クリエイト大阪)
◎06 永田 純(ミュージック・クリエイターズ・エージェント)

■APPENDIX 先人たちの遺したもの~資料集
◎クガニクトゥバ
◎ジンブントゥククル

著者 プロフィール

永田 純(ながた じゅん)

音楽エージェント/プロデューサー。1958年東京生まれ。70年代中頃よりコンサート制作等にかかわり、79-80年、YMOのワールド・ツアーに同行。84年坂本龍一アシスタント・マネージャーを経て、85年以降、矢野顕子、たま、大貫妙子、レ・ロマネスクらをマネージメント、細野晴臣、友部正人、野宮真貴、マルセル・マルソーらを代理した。プロデューサーとしては 東京メトロ、六本木ヒルズ、東急文化村、J-WAVE、世田谷文化財団等の主催公演、NHK「みんなのうた」、セサミストリート日本版テーマ・ソング、スタジオジブリ「ホーホケキョ となりの山田くん」サウンドトラック等にかかわる。また、オーディオ代理店、シュタイナー教育関連コーディネイト、音楽出版等を手がけ、2011年秋に設立された“独り立ちするミュージシャンのためのパブリックサービス”一般社団法人ミュージック・クリエイターズ・エージェント代表理事を務める。京都精華大学ポピュラーカルチャー学部教授(14年4月就任)。有限会社スタマック代表。

編集担当より
ひとこと

マネージャーは本来、アーティストの身の回りのお世話をするのが仕事ではありません。本当の意味でのマネージメントは、アーティストの魅力を見つけ、売り出し、権利を守るという戦略的な行動を意味するのです。

これからのミュージシャンには、このマネージメント能力が必須となります。そこで本書では、セルフマネージメントに必要な知識や考え方を、永田純氏が解説。永田氏と言えば、1979~80年のYMOワールドツアーのスタッフで、矢野顕子のマネージメントを20年務め、「い・け・な・いルージュマジック」ではベースを弾いていた業界有名人。長年の経験を基に紡ぎだされるリアルな言葉の数々が、あなたの明・る・い音楽生活を約束します!(出版3部:そば粉)

カテゴリ 読み物・ディスクガイド・その他音楽 > その他(音楽関連)