トップ > 書籍・ムック > 音楽関連 > その他(音楽関連) > ネットとライブで自分の曲を売る方法

ムック

Sound & Recording Magazine Presents

ネットとライブで自分の曲を売る方法

ミュージシャン・サバイバル・ハンドブック

定価 1,050 円(本体1,000円+税)
仕様

A4変型判/116ページ

発売日 2010.9.25
ISBN 9784845618569
  • 『ネットとライブで自分の曲を売る方法』をリットーミュージックから購入する
  • 『ネットとライブで自分の曲を売る方法』をアマゾンから購入する

[ご注文方法]

内容

全ミュージシャン必携! CDが売れない時代のサバイバル指南書

CDが売れないこの時代に、ミュージシャンはどうやったら自分の音楽を広め、売っていけばいいのか? 本書では、iTunes Storeへの登録方法をはじめMySpace、Twitter、YouTube、Sound Cloud、USTREAMなど各種ネット・サービスを活用した音楽の販売&プロモーション方法について詳しく紹介。既存の方法にとららわれないさまざまなライブのやり方で、収入を得ていく方法も鋭く考察していきます。さらに音楽著作権、マネージメントなど、音楽活動に役立つさまざまな情報を網羅。アマチュアからプロまで、2010年代に音楽活動するミュージシャン必携のガイドブックです。

【CONTENTS】
■第1章 ネットで自分の曲を売る方法
◎配信サイトでの販売とアグリゲーターのサービス
◎独力で配信する方法
◎Twitter活用術
◎MySpaceの登録方法
◎SoundCloud の登録方法
◎配信向けマスタリング術
◎YouTubeの登録方法
◎PV(プロモーションビデオ)の作り方
◎ニコニコ動画の使い方
◎ニュース・サイトに取り上げてもらうには?
◎津田大介が語るテン年代アーティストの生き方
◎高音質配信サービスの現状

■ 第2章 ライブのやり方・稼ぎ方
◎アーティストが当事者意識を持て!
◎ライブ会場を味方につけろ!
◎ライブを“その場限り”で終わらせるな!~USTREAM配信や販売の方法

■第3章 これだけは知っておきたい音楽著作権
◎音楽著作権Q&A
◎音楽著作権とは?
◎音楽著作権ビジネスの仕組み
◎原盤契約・マネージメント契約とは?

■第4章 「音楽を作る」以外に必要なこと~マネージメントとは?
◎パーソナル・マネージメント~窓口業務とA&D
◎プロジェクト・マネージメント~作る・売る・守る
ページが見つかりません | リットーミュージック