商品紹介

ムック

キーボード・マガジン

はじめよう! ピアノでコード弾き 超かんたん編

著者 坂本 剛毅
定価 1,836 円(本体1,700円+税)
仕様

AB判/112ページ/CD付き

発売日
ISBN 9784845618958
タグ ピアノ入門
  • CD付き
  • 初心者
  • 立ち読み
  • 試聴

試聴コーナー


※各サウンドは、試聴用に圧縮・エンコードされておりますので、実際の付録CD音源より音質が劣化しています。
こちらの動画をご覧頂くには、最新のAdobeFlashPlayerが必要です。
AdobeFlashPlayerダウンロードページへ

内容

ピアノ初心者さんへ。どこまでもやさしく「コード弾き」を教えます

2005年発売『はじめよう!ピアノでコード弾き』は、大好評をいただいていますが、「少し難しい」という意見もありました。そんな声をもとに、徹底して初心者にやさしい内容にしたのが本書です。あまり音符が読めなくても「コード弾き」ならピアノはかんたん。C・G・Fといった超基本のコードを中心に、細かくていねいに解説していきます。例えば、

●ほとんど白鍵で弾ける曲、短い曲(8小節など)で学ぶから超かんたん。
●楽譜少なめ、鍵盤の図がたっぷり!
●難しそうな音楽理論はカット。必要な知識だけを。
●曲ごとに鍵盤図付き・お手本楽譜あり。弾く位置がよくわかる!!

といった具合に、鍵盤に初めて触れる人にもやさしい工夫がいっぱい。鍵盤に抵抗のある方から「コード弾き」に興味のある方まで、ぜひとも手に取っていただきたい1冊です。すべての人に、ピアノを弾く楽しみをお届けします。

【CONTENTS】
■Introduction 「コード弾き」なら、ピアノだってラクラク♪
「ピアノ楽譜」と「メロディ&コードの楽譜」/コードの超基本「コードC」を弾いてみよう/さらに、3つの音のコードを鳴らしてみよう/とても便利な「コード弾き」をマスターしよう/ギターみたいに、ピアノでコード弾き?!

■Part.1 まずは!コードの超きほん
Lesson1:コードCで“い・ろ・は”を学ぶ
Lesson2:2 つのコードだけで、曲になる!……練習曲『喜びの歌』『家路』
Lesson3:“3コード”なら!もっと曲が弾ける……練習曲『聖者の行進』『ふるさと』『アメイジング・グレイス』

■Part.2 コードが増えると、もっと楽しい!
Lesson4:マイナー・コード「Am」登場!……練習曲『三日月』 絢香
Lesson5:より美しくバラードを弾くために……練習曲『Forever Love』 X-JAPAN
Lesson6:コードの流れは、お好みで変えてOK……練習曲『ケンタッキーの我が家』

■Part.3  ちょっとずつ広げる!“コード弾き”の世界
Lesson7:4音のコード「C7」で味わい深く……練習曲『もしもピアノが弾けたなら』 西田敏行
Lesson8:マイナー・キーの曲で、しみじみと……練習曲『グリーンスリーヴス』
Lesson9:1曲ぜんぶ弾いて知る、曲のしくみ……練習曲『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』 アンジェラ・アキ
Lesson10:全体をつかむために、もう1曲!……練習曲『いとしのエリー』 サザンオールスターズ

■巻末ステップアップ・セミナー
“4つの音のコード”と、もっと仲良くなる ?@……練習曲『ジムノペディ第1番』 サティ
“4つの音のコード”と、もっと仲良くなる?A……練習曲『ラヴィン・ユー』 ミニー・リパートン
“メロディ&コード弾き”=ソロ・ピアノに挑戦!……練習曲『蛍の光』

著者 プロフィール

坂本 剛毅(さかもと ごうき)

北海道出身。上智大学新聞学科卒。5歳からクラシックピアノのレッスンに通い、大学のJAZZ研究会でバンドを始める。卒業後は『キーボード・マガジン』編集部で楽器や演奏法の記事を多数担当。師匠であるピアニスト宮前幸弘氏を著者に教則本『はじめてのジャズ・ピアノ・トリオ』、『あきない!ハノン』を制作し、坂本龍一の楽譜集『/04』、『/05』や単行本『ウェザー・リポートの真実』の編集にも携わった。その後はライター/エディター、ピアノ・インストラクターを経て、教育の現場へ。「教える→分かる、できる」ことを追求し続けている。

ページサンプル

「はじめよう!ピアノでコード弾き 超かんたん編」ではこんなふうにレッスンしていきます!

ページ部分をクリックすると拡大画像をご覧頂けます。

レッスンの始まりは「初めて出会うコード」+「メロディ&コードの楽譜」のページ

そのレッスンで学ぶコードの基本を、最初にわかりやすく紹介します。練習曲の「メロディ&コードの楽譜」をしっかりcheck!

「stepA~B」で、一緒に考える!試す!!

「コード弾き」のための具体的な方法を紹介していきます。誌面と付録CDを手がかりに、実際にピアノで確かめながら進めるとOK!

「コード弾きの例!」を聴く→見る→弾く

「メロディ&コードの楽譜」のとってもカンタンな演奏例。楽譜+ピアノロール(※)を見ながらCDを聴いても、レベルupが早い!!

※「ピアノロール」とは?……タテ軸は音の高さ、ヨコ軸は音の長さ(時間の流れ)を示している鍵盤の図のことです。これなら楽譜ギライの人でもOK?!

カテゴリ ピアノ・シンセ・キーボード > コード・スケール・理論
音楽理論・作詞・作曲 > コード・スケール・理論
ピアノ・シンセ・キーボード > 初心者・入門・基礎
ピアノ・シンセ・キーボード > 教本(練習・弾き方・レッスン)