商品紹介

ムック

ベース・マガジン低音塾

ゼロからわかるベースの弾き方&仕組み

著者 河辺 真、高橋 竜、竹田 豊、山口 タケシ、宮下 智、村田 隆行、渡邉 博海(五十音順)
定価 1,728 円(本体1,600円+税)
仕様

A4変型判/128ページ/CD付き

発売日
ISBN 9784845618361
  • CD付き
  • 立ち読み
  • 試聴

試聴コーナー


※各サウンドは、試聴用に圧縮・エンコードされておりますので、実際の付録CD音源より音質が劣化しています。
こちらの動画をご覧頂くには、最新のAdobeFlashPlayerが必要です。
AdobeFlashPlayerダウンロードページへ

内容

ベース・マガジンで好評を博した人気連載をこの1冊に凝縮!

“ベースの弾き方はもちろん、機材についても知りたい!”という欲張りベーシストのために、『ベース・マガジン』で好評を博した連載をギュッと凝縮したのが本書。指弾き、スラップ、ピック弾きの3大奏法をじっくり解説しつつ、アンプ、エフェクター、ベース本体の仕組みも掲載しているので、本書があればベースに関するあらゆることがわかる! また、本書のために録り下ろした付録CDには、驚愕の99トラック分の譜例を収録。ベースを始めたい!という人から、さらなるレベルアップがしたい人まで、全ベーシスト必携の1冊です。

【CONTENTS】
■Introduction ベースを始めるために
≪著:河辺 真≫
◎1:ベース始めるために&チューニングをしよう
◎2:弾きたい奏法を見つけよう

■Part 1 2フィンガー達人への道
≪著:宮下 智≫
◎1:2フィンガーの基本フォーム
◎2:1~3弦を弾こう
◎3:オルタネイト
◎4:レイキング
◎5:3連符を攻略!
◎6:オクターヴ・フレーズ
◎7:ゴースト・ノート
◎8:速弾きをマスターしよう!
◎9:番外篇~3指でのコード弾き
◎Column:宮下流 指筋強化術

■Part 2 とことんスラップ主義
≪著:村田隆行≫
◎1:サムピング
◎2:プル
◎3:サムピング&プルのコンビネーション
◎4:ハンマリング&プリングを加えて
◎5:スラップでのゴースト・ノート
◎6:サムピング・ダウン&アップ
◎7:ロータリー奏法
◎Column:村田隆行推薦! スラップ名曲

■Part 3 こちとらピック弾き
≪著:高橋 竜≫
◎1:ピックの基礎知識と持ち方
◎2:ダウン・ピッキング
◎3:ピックでのオルタネイト
◎4:オルタネイト上級篇
◎5:空ピック
◎6:ピック弾きでのミュート
◎7:ピックでしか弾けないフレーズ
◎Column:高橋竜推薦! ピック弾き名盤

■Part 4 低音理論のオハナシ
≪著:山口タケシ≫
◎1:ルートを知る
◎2:コードって何?
◎3:トライアドを覚えよう
◎4:四和音の基本
◎5:テンション
◎6:特殊なコード
◎7:コードからフレーズを作る

■Part 5 ベース機材の大辞典
≪著:渡邉博海≫
◎1:プレシジョン・ベース
◎2:ジャズ・ベース
◎3:スティングレイ
◎4:SG&サンダーバード
◎5:エフェクターの基礎知識
◎6:アンプの基礎知識
◎7:シールドの基礎知識

■Part 6 知っておきたいベースのヒ・ミ・ツ
≪著:竹田 豊≫
◎1:各パーツの名称と役割
◎2:弦交換の仕方
◎3:ネックと指板について1
◎4:ネックと指板について2
◎5:ボディの仕組み
◎6:ピックアップの構造
◎7:電気系統の豆知識

■Extra Part 1 ベーシスト偉人伝
◎1:ジェームス・ジェマーソン
◎2:ジャコ・パストリアス
◎3:ラリー・グラハム
◎4:マーカス・ミラー
◎5:ビリー・シーン
◎6:フリー

■Extra Part 2 覚えておきたい楽譜の読み方
◎1:楽譜の基礎知識・その1
◎2:楽譜の基礎知識・その2
◎3:リズムについて

■Extra part 3 ベースでクラシック
≪著:宮下 智≫
◎ 「カノン」を弾こう!

著者 プロフィール

竹田 豊(たけだ ゆたか)

1955年生まれ。Sonicギターの製作で知られるラムトリック・カンパニーを主宰。著書に『エレクトリック・ギター・メカニズム完全版』『ベース・メインテナンス・ブック』。また、『ギター・マガジン』『ベース・マガジン』への執筆歴も多数あり。

山口 タケシ(やまぐち たけし)

大学在学中にバンドでデビューし、同時にフリーとしても稲垣潤一、西城秀樹、しばたはつみ、上田正樹、鈴木聖美など幅広いジャンルに渡るアーティストのツアーや、SMAP、ゴスペラーズなど数多くのCD、CM、アニメ音楽などに参加。今や伝説的となったバンド“空と海と風と…”を経て、現在も様々なライヴやセッション活動などを行いつつ、長年に渡るベース・マガジン誌などへの執筆を続ける、スキーとゴルフ好きの嫌煙ベーシスト。

宮下 智(みやした さとし)

東京都出身。武蔵野音楽学院卒業後、ベーシストとしてプロ活動を開始。4弦ジャズ・ベースであらゆるスタイルを弾きこなすマルチな実力は、国内外から高い評価を受けている。これまでにEXILE、RIP SLYME、ゴスペラーズ、Misia、上戸彩、篠原涼子、片瀬那奈、TRF、globe、hitomi、V6、嵐など、さまざまなアーティストのレコーディング/ライヴを行ない、音楽シーンに多大な影響を与えている。また最近では今井麻美、原由実のレコーディング/ライヴや、ゲーム・ミュージックの制作にも取り組むなど幅広い活動を展開。完全プロ養成のミュージック・スクール“HAPPY GO LUCKY”も主宰している。
◎公式ホームページ⇒http://h-g-l.jp/

東京都出身。武蔵野音楽学院卒業後、プロ・ベーシストとしての活動を開始。ベーシストに必要なボトム感の低さ、絶妙なフレージング、フレットレスをも弾きこなすマルチな実力は高い評価を受け、これまでにEXILE、島谷ひとみ、鈴木雅之、ゴスペラーズなど、さまざまなアーティストのレコーディング/ラフ・サポートを行なっている。また、ベース・マガジンでの執筆活動や、完全プロ養成のミュージック・スクール「happy go lucky」も主宰。後進の指導にあたっている。

河辺 真(かわべ まこと)

smorgasのベーシストとしてメジャーデビューして以来、ERSKIN、CORNER、MARS EURYTHMICSなどのバンドに在籍したほか、DAITAなど多くのアーティストのライブサポート、レコーディングに参加。特定の演奏スタイルや音楽ジャンルに捕らわれない雑食性の高さと確かな演奏力が評価されている。また、エフェクターを自作するほどの機材マニアで、楽器や機材に関する知識も豊富。ベース・マガジンのライターのほか、国立音楽院でベース講師も務めている。 ◎オフィシャルブログ⇒http://white.ap.teacup.com/maco15/

高橋 竜(たかはし りょう)

1965年東京生まれ、横浜育ち。10代の頃から自身のバンドWHITEFANGのベース兼ボーカル、リーダーとして活動。その後数々のバンドを経て、現在はプログレ・バンドNUOVO IMMIGRATOやSUZY CREAM CHEESEなどで活動中。サポート・ベーシストとして桑名晴子、東野純直、特撮(大槻ケンヂ)、DIAMOND☆YUKAI、陣内大蔵、水越けい子、SING LIKE TALKING、ユンナ、大国男児、PASSPO☆、ももいろクローバーZなどのレコーディングやライヴに参加。また、渡り廊下走り隊、野川さくら、川村カオリ、影山ヒロノブなどに楽曲提供。変わったところでは「僕らのワンダフルデイズ」、「三丁目の夕日’64」など、映画でのベース演奏シーンの指導等も行なっている。ポール・マッカートニー、クリス・スクワイアを敬愛し、”Mr. Rickenbacker”の異名をとるほどのリッケン・フリークで、かつてはリッケンをオールド・マーシャルに突っ込んでブイブイいわせていたが、最近はヒストリーのジャズ・ベースとマーク・ベースのアンプの組み合わせもかなりの頻度で使用している。弦はロトサウンドを愛用。

立読みコーナー

画像をクリックするとPDFファイルにてご覧頂けます。

10217204 _part1.gif 10217204 _part2.gif
10217204 _part3-01.gif 10217204 _part3-07.gif
カテゴリ ベース > 教本(練習・弾き方・レッスン)
ベース > エフェクター・機材