商品紹介

書籍

ギター・コードまるわかりBOOK

フォームと進行の両面から迫る!

著者 渡辺 具義
定価 1,620 円(本体1,500円+税)
仕様

A5判/200ページ/CD付き

発売日
ISBN 9784845612857
  • CD付き
  • 立ち読み
  • 試聴

電子版あり

内容

プロはみんな知っています。ギター・コードの基礎から応用まで

フォームを羅列しただけのコード・ブックは、もう要らない! 本書では、コードの基本的な押さえ方を解説すると同時に、転回型やドロップ2などの発展的な押さえ方、さらには頻出コード進行例(付録CDにデモ・サウンド収録!)までをも紹介しています。そのため、縦軸(押さえ方)と横軸(コード進行)を有機的に合体させて、コードへの理解を深めることが可能です。応用力が身に付く、実践対応型の本書は、スーパー・コード・ブックと呼びたい大充実の内容であなたをお待ちしています。

◎本書をお薦めする方々
いつも同じフォームでコードを弾いてしまう方/コードに発展性を感じられない方/これからコードを覚えるぞ!という方/バンドでギターを弾いている方などなど。


【CONTENTS】
◎PART1 基本はオープン・コード
1.トライアドの基本フォーム
2.四和音の基本フォーム
3.テンション系コードの基本フォーム
4.その他のコード
実用コード進行例

◎PART2 コードの発展的な利用法
1.トライアドの転回型
2.ダイアトニック・コードを弾く
3.ドロップ2
実用コード進行例

◎PART3 コード・フォームの実践的な応用
1.四和音とトライアド
2.テンションとトライアド
3.ドロップ2の応用
実用コード進行例

◎PART4 コード・ブック
コード・タイプごとのフォームを一挙掲載

著者 プロフィール

渡辺 具義(わたなべ ともよし)

Musicians Institute(Hollywood校)卒。アーティストやタレントのライブサポート、レコーディング、アレンジなどで活躍(SMAP、つのだひろ、つるの剛士、城南海、LiLiCo、平野綾、松下奈緒、LeVelvets、野島健児、ミゲル、南里沙、など)。執筆活動もしており、リットーミュージックより『ギター・コードまるわかりBOOK』や『一生使える ギター基礎トレ本』、『確実に上達するための「ギター基礎固め」』など、多数のギターの教則本を出版。アコースティック・ギター・アルバム『眠れる森のJazz Guitar』をiTunes storeにて発売中。

編集担当より
ひとこと

コードの押さえ方、つまりフォームだけを紹介するコード・ブック。 コード進行を理論的に解説する音楽理論書。 どっちも勉強にはなるんですけど、その2つがどうもうまく結びつかない……。 そんなわけで、バンドでコード弾きをすれば定番フォームに落ち着いちゃうし、 “かっこいいコード進行”は知ってるけどスムーズなコード・チェンジができない。 そういうギタリストの悩みを解消するために、本書ではフォームと進行の両面から、 コードにがっちり迫っています。 付属CDには98トラック60分ものデモ演奏が収められているので、 耳から学ぶのももちろんOK! 至れり尽くせりのスーパー・コード・ブックです。 (編集担当:山口)

立ち読み&試聴コーナー

こちらから本誌ページと付録CDの一部をお楽しみいただけます。
こちらのコーナで、本誌の立ち読みと付録CDのサウンドをお楽しみ頂けます。

立ち読みは、PDFファイルをダウンロードするとご覧いただけます。
サウンドは下記一覧のスピーカアイコンをクリックすると試聴ができます。

立ち読みをする
■コード進行紹介【P36-37】
コードの押さえ方を覚えたら、実際の進行に当てはめて演奏してみましょう。本書では、付録CDにデモ演奏も収録してコード進行を多数紹介しています。
36_37.pdf/244KB

■コード・ブック部分【P164-165】
巻末には、コードのタイプごとにフォームを一挙掲載。基本型はもとより、ドロップ2やアッパー・ストラクチャー・トライアドも紹介しているので、その情報量は半端じゃありません!
164_165.pdf/244KB

*PDFファイルを御覧いただくには Adobe Acrobat Readerが必要です。 Adobe社のサイトから無料ダウンロードできます。

 
サウンドを聞く
本書で紹介しているコード進行は、CDにデモ演奏が収録されています。そこで、その一部を試聴用として公開いたします。いったいどんなコード進行(そしてフォーム)なのか、響きから推測してみてください。
PART1
■トライアド(TRACK17,19)
track17.mp3
track19.mp3
■四和音(TRACK31,35)
track31.mp3
track35.mp3
■テンション・コード(TRACK39,47)
track39.mp3
track47.mp3
■その他のコード(TRACK50,52)
track50.mp3
track52.mp3
PART2
■転回型(TRACK57,61)
track57.mp3
track61.mp3
■ドロップ2(TRACK79,80)
track79.mp3
track80.mp3
PART3
■四和音のルート抜き(TRACK86,89)
track86.mp3
track89.mp3
■アッパー・ストラクチャー・トライアド(TRACK95)
track95.mp3
■ドロップ2の応用(TRACK97)
track97.mp3

※このページの各試聴用サウンドは、mp3に圧縮・エンコードされておりますので、実際の付録CD音源より音質が劣化しています。ご了承下さい。

カテゴリ ギター > コード・スケール・理論
音楽理論・作詞・作曲 > コード・スケール・理論
ギター > エレキギター > コード・スケール・理論
ギター > アコースティックギター > コード・スケール・理論