商品紹介

書籍

ラフン・タフ

ジャマイカン・ミュージックの創造者たち

監修 石井 “EC”志津男
定価 1,944 円(本体1,800円+税)
仕様

A5判/200ページ

発売日
ISBN 9784845613649
内容

スカ、ロック・ステディ、レゲエ……ジャマイカ音楽の誕生と変遷をめぐる証言集

スカ、ロック・ステディ、そしてレゲエに至るジャマイカン・ミュージックの創成期に活躍したアーティストたちが、その誕生と発展の秘密を語る、映画『Ruffn' Tuff』(配給:デックスエンタテインメント、2006年10月公開)。本書はこの映画編集前の数十時間におよぶ取材テープをテキスト化し、重要アーティストたちの“生の声”を再構成したもの。現場に居合わせた人間にしか語りえないリアリティ溢れる言葉の数々は、これまで国内外で発行されてきたどの “レゲエ教科書”よりも当時の熱気を伝えてくれることでしょう。映画では未使用だったプリンス・バスターの貴重なインタヴュー、さらに、取材に同行した写真家・石田昌隆によるフォト+エッセイなども掲載。

【掲載アーティスト】
グラッドストン“グラディ”アンダーソン
ストレンジャー・コール
リン・テイト
ジョニー“ディジー”ムーア(スカタライツ)
プリンス・バスター
アルトン・エリス
U-ロイ
カールトン・マニング(カールトン&ザ・シューズ)
リロイ・シブルズ(ヘプトーンズ)
ジョン・ホルト(パラゴンズ)
ボブ・アンディ
ウィンストン・ライリー(テクニークス)
イエローマン
監修 プロフィール

石井 “EC”志津男(いしい いーしー しづお)

オーバーヒート・ミュージック代表。雑誌『RIDDIM』発行人・1981年に映画『ロッカーズ』を日本で配給したのをきっかけに・レコード・レーベルをスタート。サロン・ミュージック、ミュート・ビート、デタミネーションズといった時代の一歩先を行くアーティストの作品を制作すると同時に、10年間に渡りスリラーUのプロデュース/マネージメントをするなど、ジャマイカのレゲエ作品を日本に紹介し続けている。現在はMOOMIN、PUSHIM、H-MANをマネージメント。デザインやアートにも関わりを持ち、ゲイリィ・パンターやネヴィル・プロディといったアーティストたちとは長い交流がある。

カテゴリ 読み物・ディスクガイド・その他音楽 > アーティスト
読み物・ディスクガイド・その他音楽 > その他(音楽関連)